2月13日で2歳になった姪っ子ともちん。

時々、スマホのFaceTime(テレビ電話)で電話をくれます。

昨夜もいつものように電話がありました。

大好きなおっじーにおにぎりを作ってたべさせてくれました(エアおにぎりw)

具材は梅干し、ブロッコリー、あんぱんまん、わかめ(笑)

おっじーが「わかめ、いやだー」と言ったら・・・・

ともちん、ムッとしました(怒った?!)

でもそのあとすぐに、かわいらしく「わかめ、いるぅ~?!」って2回、聞かれたおっじー。

あまりのかわいさに「いる~」って答えたおっじーでした(叔父バカ炸裂)

その後はご機嫌よくエンドレスで具沢山のおにぎりをおっじーに食べさせていました



さて、本日のレシピです


  
くらかけ豆のお酢浸し(酢豆) 
   

出汁昆布の旨みもあるし、お酢は入ってるけど、優しいお味。

ついつい、食べてしまう、クセになっちゃいそうです





cooking20170214c





 recipe 


くらかけ豆     100g  ← ちなみにうちの母は青大豆で作ります。

〇お酢    60cc
〇きび砂糖(または上白糖)   35g
〇だし昆布  3×3cm(2.3mm幅くらいに切っておく)

①くらかけ豆は軽くすすぎ、ボウルにいれ、たっぷりのお水で一晩浸しておく。
②ボウルに〇の材料を合わせておく
③翌日、つけておいたお水と豆を鍋にうつす。沸騰してきたら、弱火~中火で10~15分ほど茹でる(お好みの固さで)
④茹であがったら、ザルにあげて水気を切り、②のボウルに入れる。密着ラップをし、冷めるまで放置。
2時間以上もしくは、冷蔵庫で一晩ほど寝かせた方がオススメです。




写真付きレシピはこちら 👇👇👇



Cpicon くらかけ豆のお酢浸し(酢豆) by ayaka1130




くらかけ豆って知ってますか?

「鞍掛豆」は青大豆の一種で、表面の模様が

馬の背に鞍をかけたように見えることから命名された様子。

茹でただけでもほんのりした甘さでした。





cooking20170214a



なんか、パンダみたいでかわいい~





レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!