昨日はまた夏に戻ったかのような暑さでしたー。

日陰だと涼しいんですけどね。

とは言ってももうすぐ10月だし。

頭を秋に切り替えなきゃ~。

ハロウィン仕様にでもすればいいかな(笑)



さて、本日のレシピです

大好きな万願寺唐辛子を使ったお料理。

餃子のタネを詰めちゃいますよ~w



万願寺唐辛子ぎょうざ


そのまんまやんw




cooking20170904c




icon_162830_32 Recipe 2~3人分


万願寺唐辛子   大きめ10本

豚ミンチ   120g
キャベツ   50g
ニラ    25g
白ネギ   15g

◎鶏ガラスープの素    小さじ1
◎砂糖   小さじ1/2
◎醤油   小さじ1
◎ごま油   小さじ1
◎酒   小さじ1
◎おろし生姜(チューブ使用)  小さじ1/2

片栗粉   適量

サラダ油   適量

味ポン酢   お好みで



①万願寺唐辛子はヘタをとり、中の種を取り除く。
手でひっぱりだすと簡単に取れます。



009a


②キャベツ、白ねぎはみじん切り。ニラはざくざく切る。
ボウルに豚ミンチ、切った野菜、◎の調味料を入れてよく練ります。


078a079a




③ジップロックのようなものにたねを入れます。下のすみっこを少しだけ切ります。


011a


④①の万願寺唐辛子の中にたねを絞り入れます。
中に突っ込んで絞り、種が上から漏れ始めたら奥まで詰まっています。


015a017a



⑤④の万願寺唐辛子に茶こしなどで片栗粉を振ります。
熱したフライパンに油をひき、万願寺唐辛子を並べて中火でフタをして蒸し焼きます。



018a


⑥焼きめがついたら、転がしながら全体を焼きます。
全体的に焼きめがついて、たねの部分も白っぽくなったら、器に盛ります。
お好みで味ポン酢などをかけてお召し上がりください。







万願寺唐辛子は青木農家さんのもの。

いろいろ形もあるし、大きさもなかなか。

ピーマンの肉詰めよりも、万願寺唐辛子の方がいくらでも食べれます。
(対自分比による(笑))

形が手羽先餃子みたいにも見えるけどw

餃子を作るときに具材が余ったときでもいいし!



cooking20170904b





青木農家さんの無農薬お野菜、とっても新鮮で長持ち。

こんな感じでたっぷり届きます。
(諸事情によりお写真は小春ちゃんよりお借りしました)

そして、もちろん美味しい

たっぷりあったので、お野菜生活をしばらくさせてもらいました(笑)

新鮮お野菜だと、あれもこれも作りたくなっちゃいますねー。

知らないお野菜でも、自分でネットで調べてお料理してみたり。

中にはチャレンジcookingもあったけどw

いい素材で楽しみながらお料理できるっていいですね~




青木農家




青木農家さんのお野菜で作ったお料理はこちらです


十六ささげとツナの甘辛煮

茄子のフライ タルタルソース添え

茄子の豚肉ロール オイマヨ炒め

冷製ラタトゥイユ 焼き豚肉添え

茄子と白菜のくたくた煮

10分でできる!ズッキーニピザ

あったかご飯に!茄子とツナの佃煮

万願寺唐辛子とじゃこのポン酢炒め

白なすとマッシュルームのポタージュ

万願寺唐辛子ぎょうざ



何かのご参考になれば嬉しいです





レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!