2012年12月

11月のスパイス大使のお題、「スパイス料理とワインで秋のテーブルを楽しもう」ですグローブ、サフラン、オレガノの3種類。正直、普段使い慣れていないスパイス・・・その中でもサフランを使ってみました。。サフランと言えば、パエリア!!しか思い浮かばず・・・あとブイ ... 続きを読む
11月のスパイス大使のお題、「スパイス料理とワインで秋のテーブルを楽しもう」です

グローブ、サフラン、オレガノの3種類。

正直、普段使い慣れていないスパイス・・・

その中でもサフランを使ってみました。。

サフランと言えば、パエリア!!しか思い浮かばず・・・あとブイヤベースくらい?!

パエリアって自分で作ったことなかったなあーって気付き、フライパンでお手軽に作って

みました


 簡単!フライパンdeパエリア  




 レシピ 1~2人分

米  1合
水  260cc
サフラン  ひとつまみ

海老   3匹
むきあさり   35g
白ワイン  大匙1

玉ねぎ   1/4個 
エリンギ   小2本
いんげん  3本
パプリカ   1/4個
ミニトマト  3個

おろしにんにく(チューブ使用)   小さじ1/2

オリーブオイル  大匙1

コンソメ顆粒  小さじ2/3
塩  小さじ1/4


①水にサフランを入れておく。黄色い水になります。

②玉ねぎはみじん切り、エリンギとパプリカは1㎝角に切る。
いんげんはさっと茹でて3本ともそれぞれ3等分に切る。ミニトマトは半分に切る。

③海老は殻と背ワタをとり、食べやすい大きさに切る(2等分くらい)

④フライパンを熱し、弱火にして海老を入れ、白ワインを振りいれ、フタをして赤くなるまで
蒸し焼きする。焼きがったら海老はとりだす。

⑤④のフライパンのまま、オリーブオイルを入れ、熱し、おろしにんにくを入れる。
香りがたってきたら玉ねぎ、エリンギを入れて炒める。
玉ねぎが透明になってきたら、米(洗わない)を入れてさらに炒める。

⑥米に透明感がでてきたら、水を入れ、コンソメ顆粒、塩をいれる。沸騰してきたら弱火にし
フタを閉める。弱火で10~12分。

⑦いったん火を止め、海老、あさり、ミニトマト、パプリカ、いんげんをのせる。
さらにフタをして弱火で2分。

⑧その後、火を止めてそのまま5分蒸らしてできあがり!



お家にあるものをどんどんお好きに具材として入れて良し!

こんなおこげも嬉しいですよね~

鮮やかな黄色はまたまぶしい~


 


ちょっとしたおもてなしや、簡単に1~2人分作りた~いってときにお勧めです
  






ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ



ランキングに参加しています


クリックしていただけると、元気いっぱい、励みになります


レシピブログに参加中♪


スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使