2016年02月

先週金曜日から松山に出張に行き、仕事終わってから、友人2人と会いました。道後温泉内にあるイタリアンで食事し、食べて呑んでしゃべくり倒して・・その後、ライトアップしているという道後温泉本館に。温泉には入っていないけど、とってもキレイで幻想的でした。今の期間 ... 続きを読む
先週金曜日から松山に出張に行き、仕事終わってから、友人2人と会いました。

道後温泉内にあるイタリアンで食事し、食べて呑んでしゃべくり倒して・・

その後、ライトアップしているという道後温泉本館に。

温泉には入っていないけど、とってもキレイで幻想的でした。

今の期間、蜷川実花さんとのコラボだそうです





 

 


ほーんと楽しい時間はあっという間

でもストレス発散できたし


 

 


さて、今週の作り置きおかず




 

 





 ちょりママの切り干しガリ
 さつまいもの梅酒煮(先週後半からの繰り越し)
 大根の甘辛煮(お弁当用)
 茹でたいんげんとスナップエンドウ
 青のりいり卵焼き(お弁当用)
 小春ちゃんの白いきんぴら
 リンゴ入りコールスロー
 かぼちゃと枝豆のサラダ



ちょりママの切り干しガリや小春ちゃんの白いきんぴら、もう何度もリピするおかず 

夕飯用にもお弁当用になるおかず。

こうやって並べると、わかる、気づく・・ 

赤色のおかずがないやーん 

  
 


 

 
  



 お弁当のメインおかずをタレに漬けこみ中
 夕飯用の鯖の下ごしらえ
 ウィンナー(お弁当用にカット。翌朝、そのままレンチン)
 ハムカツ(衣までつけて、冷食に。)
 大根の甘辛煮(夕飯用)




日曜日の夕飯が豚カツだったので、一緒にハムカツも準備。

大根の甘辛煮は、大きく切るものとお弁当用に小さく切ったものを一緒に煮ています。







今週は途中で祭日もあるし、頑張りましょうね~






クリックしていただけると、元気いっぱい、励みになります


レシピブログに参加中♪


スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015





  




 

 

 

 

やっと金曜日~今日はまた船に乗って、出張ですそして、せっかくなので友人たちと会ってお食事会ストレス発散してきまーすあ、ちゃんと仕事してからね~先週の土曜日、今年最初の教室へ。静かにしてようとひっそりしてたら、先生たちに今年初めてじゃないと、突っ込み満載。 ... 続きを読む
やっと金曜日~

今日はまた船に乗って、出張です

そして、せっかくなので友人たちと会ってお食事会

ストレス発散してきまーす

あ、ちゃんと仕事してからね~



先週の土曜日、今年最初の教室へ。

静かにしてようとひっそりしてたら、先生たちに今年初めてじゃない

と、突っ込み満載。

1月も終わろうってときに、本年もよろしくお願いしますーってお互い挨拶してるし

そして、今年最初の授業は、「和菓子」

和菓子クラスの中で一番楽しみにしていた「練り切り」です。

ちゃんと生地を作るところからやります。

あんこを練るのって結構体力勝負で

で、できあがったのがこれ。





 

 



寒菊という菊です。

生地い色付けをし、中に白あん、黒あんをそれぞれ包みます。

こちらのぼかしのピンクの部分は、生地を二重に重ねて、ぼかしをだすもの。

そしてこの菊模様をつけるのが、まあ楽しくて無言で作業

三角棒という道具でつけていきます。



 

 


このオレンジ色を出すのがなかなか難しい。

時間を置くと、キレイにオレンジに発色してきてほっとしましたー

こちらは、中は黒あん。

上の白いものは「着せ綿」。

生地をザルで濾して作ります。

にょろ~っと


 

 

どちらも2口サイズのかわいらしいもの。

自分でなかなか納得いく出来で嬉しくなっちゃいましたー

旦那ちゃん、立て続けに2個、食べてましたわー

甘さも控えめな和菓子。

たまには、熱いシブイお茶と一緒にのんびり和菓子を食べるのもいいかも~






 

 






楽しい週末をお過ごしくださいね






クリックしていただけると、元気いっぱい、励みになります


レシピブログに参加中♪


スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015





  




 

 

 

 

昨日の節分も無事に終わり・・・恵方巻きは結局、お買い上げしました。しいたけ嫌いな旦那ちゃんがいるので普通の恵方巻きじゃあ、ダメなんです。たいていどれもこれも、しいたけの甘く煮たやつが入ってるんですよね そしたら、ちょうど焼肉入り恵方巻きをみっけー無事に連 ... 続きを読む
昨日の節分も無事に終わり・・・

恵方巻きは結局、お買い上げしました。

しいたけ嫌いな旦那ちゃんがいるので普通の恵方巻きじゃあ、ダメなんです。

たいていどれもこれも、しいたけの甘く煮たやつが入ってるんですよね

そしたら、ちょうど焼肉入り恵方巻きをみっけー

無事に連れてかえりましたとさー




さて、本日のお弁当

1/12~1/14まで分。

やっと追いついてきたと思ったのに、すでに2月

あはは、はは、ハハハ~











 

 鶏むね肉のから揚げ 梅あんかけ(鶏むね肉、梅干し、大葉)
 枝豆入り卵焼き(枝豆、卵)
 ピーマンとじゃこのポン酢炒め(ピーマン、じゃこ)
 さつまいものレモン煮(さつまいも、レモン)
 れんこんと枝豆のポン酢マヨあえ(れんこん、枝豆)
 ウィンナー
7雑穀米&おやさいふりかけ=(7雑穀、米、とうもろこし、枝豆) 
 柚子胡椒大根(大根は紅芯大根使用:柚子胡椒、紅芯大根)
 
 
 
17品目+7雑穀=24品目



ポン酢(味ポン)って意外と1本で味付けが決まったりするので重宝してます。

味付けにしたり、隠し味に使ったり。

今では、種類も多いのでいろいろ買って使いたくなっちゃいますねー





 

スナップえんどうの肉巻き(牛肉、スナップエンドウ) 
 ポークビッツ入りスクランブルエッグ(豚肉、卵)
 茄子の素揚げ 寿司酢漬け
 こんにゃくの甘辛煮
 さつまいものレモン煮(さつまいも、レモン)
 れんこんと枝豆のポン酢マヨあえ(れんこん、枝豆)
 柚子胡椒大根(大根は紅芯大根使用:柚子胡椒、紅芯大根)
 7雑穀米+梅干し(7雑穀、米、梅)
 
 
 
14品目+7雑穀=21品目

 
 
 肉巻きの味付けは簡単に焼肉のタレで。

レモン味の焼肉のタレ使用 
 




 


 




  
 困ったときのシュウマイ(大葉、豚肉、玉ねぎ)
目玉焼きの甘酢煮 
 ウィンナーのケチャップ炒め(豚肉、玉ねぎ、パセリ)
 こんにゃくの甘辛煮
 焼きそば(麺、玉ねぎ、人参、キャベツ、青のり)
 ミニトマト
 7雑穀米+梅干し



13品目+7雑穀=20品目  
 
うっ、30品目がだんだん遠くなるぅ~
 
 

 
 それでは、今日も頑張って行きましょうね~ 
  
 
 
 










クリックしていただけると、元気いっぱい、励みになります


レシピブログに参加中♪


スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015





  




 

 

 

 

先週から、喉が痛かったり、咳がでたり、鼻がつまったりの症状が・・一瞬、インフルか?と思ったけど、熱がない。じゃあ、とうとう風邪でもひいたか・・・と思って風邪薬を飲んでみたけど。症状の改善、ほぼ見られず。。月初だし、休めないしで、もしかしてのアレルギーのお ... 続きを読む
先週から、喉が痛かったり、咳がでたり、鼻がつまったりの症状が・・

一瞬、インフルか?と思ったけど、熱がない。

じゃあ、とうとう風邪でもひいたか・・・と思って風邪薬を飲んでみたけど。

症状の改善、ほぼ見られず。。

月初だし、休めないしで、もしかしてのアレルギーのお薬飲んだら・・

効いたし

もしかして、花粉

でも、もう2月だもね・・・あり得るな

そして、インフルも猛威を振るってきてるので、くれぐれもお気をつけて




さて、今週の作り置きおかずです






 




 いんげんとじゃがいものみそチーズあえ(かな姐さんレシピ)
鮭と ごぼうのサラダ(デパ地下お惣菜)
かぼちゃの胡麻煮(先週から繰り越し)
さつま揚げと人参のきんぴら
 ピーマンの甘辛おかか煮(かな姐さんレシピ)
 小松菜と揚げの煮びたし(先週から繰り越し)
  
 
 
 
 

そして、翌日(昨日)、新たに素材を追加



 

 



 肉そぼろ
きゃべつたっぷり卵焼き(お弁当用) 
さつまいもの梅酒煮
 茹でたスナップえんどう
茹でたスティックセニョール 

 
 
 

作り置きおかずをまとめて作るようになったら、気のせいか、生ごみも減ったような気がする。

夕飯の支度もラクになったし。

今のところ、いい感じです  
 

 
 
 










クリックしていただけると、元気いっぱい、励みになります


レシピブログに参加中♪


スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015





  




 

 

 

 

昨日の続きです。やまぐち・湯田温泉 古稀庵お食事編です。評価4.9という驚異的なお食事レベル 地産地味。やまぐちの食材を使ってのお料理の数々。スタッフの方が1部屋1名ずつ担当しているようで、お料理が待たされることは一切なし。絶妙なタイミングでお料理が運ばれま ... 続きを読む
昨日の続きです。

やまぐち・湯田温泉 古稀庵

お食事編です。

評価4.9という驚異的なお食事レベル
 
地産地味。やまぐちの食材を使ってのお料理の数々。

スタッフの方が1部屋1名ずつ担当しているようで、お料理が待たされることは一切なし。

絶妙なタイミングでお料理が運ばれます。

温かいものは温かく、冷たいものは冷たく。

ちょっとづつのお料理なんだけど、最後はお腹いっぱーい





それでは、メニューです。

お皿も素敵でした



 




1月なので、前菜には少しおせちの要素も入ってました


 中猪口

数の子、五色なます、千柿鳴門



 
前菜

周りのピンクのドット柄は梅マヨのソース。

これ、美味しかったー。






  造里

お刺身各種。

どれもこれも新鮮で、美味しい!

ただのお刺身じゃなく、ネギやみょうがが巻いてあったり、それぞれ工夫があるんです。

生もの苦手な旦那ちゃんも、臭くないと完食!

マグロと長芋の市松模様がかわいかったー 
 





 お凌ぎ

名物岩国寿司

れんこんとシイタケたっぷりな押寿司。

しいたけ苦手な旦那ちゃんは、岩国寿司ではなく鉄火巻きに変更。

前もって苦手な食材、アレルギーを聞いて頂き、お料理も変更して頂けました。
(他のお料理もしいたけの部分は他のきのこ食材に変更)

 





 
  煮物

むつみ産豚の角煮。

この角煮、とろけます 

おまけに馬鈴薯ソースってのがまた美味しい 



 

 


 
鍋物

洋風海鮮鍋。

海鮮、きのこたっぷりな牛乳鍋。

あっさりヘルシー






  揚げ物

金太郎、しし唐、安納芋の天ぷら。

あっさり、お塩で頂きました。
 





 
酢の物

活き穴子の洗い。

穴子、ぷりっぷりでいくらでも食べれちゃいそう








  洋皿
 お食事 留椀

黒毛和牛のヒレ湯田ロースト

このお肉、めっちゃ柔らかくてめちゃうま 

一緒に、つやぴかのご飯。

山口県産のコシヒカリ ミネラルドリーム米使用だそう。

あとは、お漬物、赤みそのお味噌汁。


 


 


甘味

シェフ特製の自家製アイスクリーム。

バナナとあまおうの2種類から選べます。

2人ともあまおうを選択

これがまた甘すぎずお上品で美味しかったー

ちょこっとずつのお料理なんだけど、もうお腹いっぱいーー

旦那ちゃん、もう無理~とか言いながら完食








 そして・・・翌朝。

朝食です 

写真に入り切らないくらいのお料理。

アサリのお味噌汁が朝から染みわたる~ 
 





 しっかり、食後のデザート付き。

このハーブティのティーバック、かわいくないですか~ 

思わず買って帰りました 

スタッフの方々の気遣いがほんとに行き届いているお宿。

満足、満足でしたー 
 




 





そして、チェックアウト後は、妹夫婦宅へ。

昼からは、実家へ。

ともちん、大ハッスル大会

最近は、たっちが上手になってきて、大人たちに見せる、見せる。

大人たちが喜ぶもんだから、時々セコイたっちをしてみたり

今から、笑いを取る素質十分

大ハッスル大会で疲れさせてこてーんと寝させるはずが・・・

大興奮して、暴れまくり

寝るどころか・・・・


さて、次に会うときはあんよが上手になってるんだろうねー




 








クリックしていただけると、元気いっぱい、励みになります


レシピブログに参加中♪


スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015





  




 

 

 

 

西日本に過去最大の寒波がやってくると言われた先週。旦那ちゃんの30年勤続の労をねぎらうため、温泉旅行に行ってきました。やまぐち・湯田温泉 古稀庵ずっと泊まってみたかったのだけど、いつも満室。ようやく宿泊することができました  やまぐち・湯田温泉はきつねがみ ... 続きを読む
西日本に過去最大の寒波がやってくると言われた先週。

旦那ちゃんの30年勤続の労をねぎらうため、温泉旅行に行ってきました。

やまぐち・湯田温泉 古稀庵

ずっと泊まってみたかったのだけど、いつも満室。

ようやく宿泊することができました



 

 

やまぐち・湯田温泉はきつねがみつけたとされる温泉。

立派な門構えを抜けると、きつねさんたちがいました




 

 


ロビー。

目の前には日本庭園。

チェックイン手続き中に、お茶と山口銘菓外郎がでました。





お部屋は離れ。

渡り廊下のようなところを歩いて行きます。

私たちのお部屋は「露草」

露天風呂・足湯付きのお部屋です





お部屋の全貌・・・

お部屋のお庭側から撮ってます

 

 


暖炉もあったー

とにかく、広く清潔感

見えるお庭側には足湯。




 


お部屋の露天風呂。



 

露天風呂側からの洗い場と洗面所。

床暖房つき。




 

そして、暗くなると足湯の場所がライトアップされて幻想的。


 

 

 


めっちゃ外は寒いのだけど、お湯が結構熱いので、足をつけながらのんびりできます。

ちょっとリゾート気分を味わえます。







こんな感じですね



大浴場。

他の宿泊客の方々の時間を見計らって行ったので貸し切り状態でしたー

お風呂上りには、シェフ手作りのバニラアイスが用意されています

甘さ控えめで美味しかったー



 

 
ちなみに、他の宿泊客の物音や声は聞こえません。

静かなお宿でのんびりできます。

おまけに道路にも面しているのだけど、それも気にならず。。

優雅に過ごすことができます




お宿に行く前に、姪っ子ともちんと再会。

2月で1歳になります。

かなりの食いしん坊、おてんば娘に成長しておりました



 




明日はお楽しみなお食事編




クリックしていただけると、元気いっぱい、励みになります


レシピブログに参加中♪


スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015