【夏に向かってパワーアップ!手軽でおいしいスタミナ料理に参加中】


今月のスパイス大使のお題は・・・


GABANあらびきガーリック

GABANあらびきチリペパー

ハウスエスニックガーデンクッキングペースト<レッドカレー味>



今回は・・・

ハウスエスニックガーデンクッキングペースト<レッドカレー味>

を、使ったどんぶり飯!



鶏むね肉とアボカド丼 レッドカレー風味




cooking20180623k



icon_162830_32 Recipe  1人分


鶏むね肉  100g
ハウスエスニックガーデンクッキングペースト<レッドカレー味>  大匙1
◎プレーンヨーグルト  大匙2
◎はちみつ   大匙1/2
◎おろし生姜(チューブ使用)  5cm
◎おろしにんにく(チューブ使用)   5cm
◎レモン汁  小さじ1

アボカド  1個

ご飯  お好きな量


①鶏むね肉は余分な脂などをとり、食べやすい大きさ(一口大くらい)に切る。


004 (640x427)


②ボウルに◎の材料を全部入れてよく混ぜる。


002 (640x427)


③②の中に①の胸肉を入れて漬け込む。ラップして2時間ほど冷蔵庫で保存する。


005 (640x427)


④2時間経過後、冷蔵庫から出します。
アボカドは皮と種をとり2cm角くらいに切ります。

⑤フライパンを温め、④の鶏肉のみを中火で焼きます。
(漬け込みだれは捨てないで!)



007 (640x427)


⑥焼きめがついたら、ひっくり返して同じように焼きます。

⑦両面焼けたら、アボカドと漬け込みだれを⑥に入れて全体を混ぜながら焼きます。


008 (640x427)


⑧アボカドがとろっとしてきたら、火を止めます。
器にご飯を入れ、その上にのせて出来上がり!





finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※鶏むね肉を使いましたが、鶏もも肉でも鶏ささみでもできます。
※焼くときに油は使っておりません。焦げ付くようであれば、少量の油をひいて
焼いてください。



実は、レッドカレーのようなエスニック系のカレーが

あまり得意ではありません。

.。゚+.(・∀・)゚+.゚

なので、タンドリーチキンをヒントに鶏むね肉を漬け込んでみました。

直接レッドカレー系にならないように・・・(笑)

そして、アボカドと一緒焼いて、どんぶりに!

そしたら、そしたら!!

エスニック系は気にならず、むしろ好きな味に。

鶏むね肉を使って、お安くヘルシー。

油をひいて焼いてないのでさらにヘルシー。

アボカドも一緒に食感もなめらかにコクもだして。

いくらでも食べれちゃうかも(* ̄∇ ̄*)

前もって漬け込んでおけばいつでもできるし。

今回もそうですが、1人前(自分の分だけ)だし

冷凍ご飯をチーンしてのっけるだけ。

あっという間にできちゃいますよ~




cooking20180623j



  ちなみに、おっじぃもエスニック系は食べません(笑)
















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!

















Nadia|☆ayaka☆