【ハーブたっぷり♪簡単&さわやか 朝ごはんレシピに参加中】


今年もまた1年間、スパイス大使として活動させていただくことになりました

まだまだ自分自身、スパイスの勉強をしながら

何かお役にたてるようなことができたらと思っています。

こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします。



さて、そんな1回目のスパイスは

バジル・オレガノ・イタリアンパセリ

そして、今回のお料理はイタリアンパセリを使って朝ごはん



 

 レシピ 2~3人分

じゃがいも  中4個(250gくらい)
トマトジュース    150cc
粗びきウィンナー     4~5本

コンソメ顆粒   小さじ1
塩コショウ   適量

とろけるチーズ   お好み量

GABANイタリアンパセリ   適量

①じゃがいもは皮をむく。鍋にじゃがいもを入れ、たっぷりかぶるくらいの水を入れて
火にかけてゆでる。

②粗びきウィンナーは1cm幅くらいの輪切りにする。

③①のじゃがいもが竹串をさしてすっと入るくらいになったら。火をとめ、お湯を切る。
マッシャーなどでつぶす。多少、粒が残った方が食感が味わえます。

④③にトマトジュース、ウィンナー、コンソメ顆粒を加えて中火にかけ、全体を混ぜ合わせる。
塩こしょうで味を調整する。

⑤④を耐熱容器に入れ、とろけるチーズをのせ、電子レンジで500w5分ほどチーズが溶けるまで、温める。イタリアンパセリをふってできあがり


クリームポテトならぬ、トマトポテト

トマトジュースの色に染まったマッシュポテトに、イタリアンパセリのグリーンがよく映えます。

クリームもバターも不要でヘルシー。

ヒントはタ○ーズのメニューから。

パンはなしで、そのままトマポテのみ

マッシュポテトにしてあるので、食べやすいし、

トマトジューズ嫌いでも、全然平気~

オーブンではなく、チーズが溶ければいいので、レンチンで

今回は粗びきウィンナーのみですが、ミックスビーンズなどのお豆さんでも合いますね

どうせなら、じゃがいもを茹でるのもレンジでチーンもありかな

普通のパセリより、イタリアンパセリの方が色鮮やか

オレンジにグリーンで王道だね~



 

 


朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索





それと、もう1つお知らせ


累計30万部を突破した「レシピブログmagazine」。
ついに4月22日に販売されました!!

「200万人が選んだ人気おかずランキング大特集 」などなど
とっても楽しみな1冊。
【レシピブログmagazine  vol.6春号】

私の「ガパオライス風おにぎらず」を掲載していただきました

レシピ本掲載、初!!めちゃめちゃ嬉しい~



 


◆amazon  URL
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4594609805/

◆楽天ブックス URL
http://books.rakuten.co.jp/rb/13171721/




クリックしていただけると、元気いっぱい、励みになります


レシピブログに参加中♪


スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015