素敵なクリスマスを過ごしていますか?

あと2日でお休みだーー

気合いで頑張りまっす


今年はクリスマスケーキだけじゃなく、クリスマスのパンも作りました

教室で習ったクグロフをアレンジして、ミニクグロフに。

手のひらに乗るくらいの大きさ。

やっぱりミニサイズってかわいいわあ



ちなみに「クグロフ」とは・・・・(Wikipediaより)


クグロフ型(斜めにうねりのある蛇の目型)にアーモンドとキルシュヴァッサーで香りをつけた
乾し葡萄を入れ、ブリオッシュ風の生地を入れて焼き上げたもので、食べる前に粉砂糖をふりかける。オーストリアのクリスマスは欠かせないものである。アルザス地方では日曜日の朝に焼くパンでもあり、アルザス産の白ワインによくあうといわれる。オーストリアでもどの家庭でもクーゲルホップフ型があり、クーゲルホップフ型で焼いたパンは全てクーゲルホップフと呼ぶ。


 

 



今回は、カカオマス(チョコレートの原材料。甘くないチョコ)を溶かして生地に練りこんで

ラムレーズンやスライスアーモンド、チョコチップを入れてます

温めて食べるとふんわりしてチョコもいい感じに溶けて美味しい~

他にもいろんなドライフルーツを入れたくなっちゃいますねー


 

 


クリスマスピックをちょっとシックなイメージに。

ブルー&シルバーのピック。

ぐ~ンとちょっと大人なイメージになる





 

 


もう学校は冬休み突入ですね~

楽しい冬休みを過ごしてくださいね~

あーー、年賀状が・・・大掃除が・・・・








クリックしていただけると、元気いっぱい、励みになります


レシピブログに参加中♪


スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014