【nutella(ヌテラ)レシピコンテストに参加中】

 レシピブログさんのモニター、「nutella(ヌテラ)」を頂きました。


このヌテラを使ってもう1つ「おやつ」

混ぜて、冷やすだけ。

ちょっとクリスマスカラーになりました。


  ヌテラといちごのクリスマスムース 





sweets20161211a



 レシピ(プリンカップ5個分)

◆ヌテラムース

ヌテラ  80g
牛乳   100g

粉ゼラチン   3g
水    12ml


◆いちごムース

ストロベリーピューレ  40g
レモン汁   小さじ1/2

粉ゼラチン   3g
水   12ml

卵白1個
細目グラニュー糖  20g

◆ムース共通

生クリーム   120ml
細目グラニュー糖  15g

オレオクッキー   3枚


◆トッピング用

生クリーム  30ml
細目グラニュー糖   5g

いちご  小さめ5個
ミントの葉   適量


①粉ゼラチンを水にそれぞれふやかしておきます。オレオクッキーを分解し、クリーム部分をとっておきます
(クリーム部分は使いません)

②鍋に牛乳とヌテラを入れて混ぜながら沸騰したら火を止めます。

③②の中にふやかしているゼラチンを入れて、ムース液をかけながら溶かします。
ゼラチンの溶け残りがないように混ぜます。ボウルに移してそのまま置いておきます。

④ボウルにいちごピューレとレモン汁を入れをいれて混ぜ、レンジで500W30~40秒かけます。
ふやかしておいたゼラチンを入れて液をかけながら溶かします。

⑤ムース用の生クリームに細目グラニュー糖を入れてゆっくりおじぎをするくらいの固さまで
ハンドミキサーなどで混ぜます。羽は本体から外してそのままボウルに入れておきます。

⑥ボウルに卵白を入れて、ハンドミキサーで混ぜます。ビールの泡のようになったら、
細目グラニュー糖の半量を入れて再度攪拌します。
おじぎをするくらいの固さになったら残りの細目グラニュー糖を入れてピンと角がたつまで混ぜます。

⑦③に⑤の生クリームの80gを取り分け、2回に分けて混ぜ合わせます。
生クリームを入れるときは再度、生クリームを羽で混ぜてください。
生クリームが混ざった状態でそのまま置いておきます。時々混ぜてください。

⑧④に⑤の残った生クリームを2回に分けて、混ぜ合わせます。
生クリームを入れるときは再度、生クリームを羽で混ぜてください。

⑨泡立て器に持ち替え、⑧に⑥のメレンゲを2回に分けて入れます。
泡をつぶさないように、泡だて器ですくってトントンのように混ぜます。
これで2種類のムース液が完成。

⑩カップにいちごムースを均等に入れます。とんとんと台の上で落とし、空気を抜きながら入れます。
その上にオレオクッキーを1枚づつ軽く押し入れます(1枚残ります)
そのまま冷蔵庫で10分ほど冷やします。

⑪⑩の上に⑧のムース液を均等に入れて2時間ほど冷やします。

⑫トッピング用の生クリームと細目グラニュー糖を混ぜて8分だてにして
口金をつけた絞り袋に入れておきます。
生クリームの絞り出し、いちご、ミントの葉、ピックを飾ってできあがり。



これは、いちごムースの入れたあとにオレオクッキーをいれた図。

ムース&ムースだと味がはっきりしないかなーと思い、間にオレオクッキーを入れることに。

食べるころには、いい感じに柔らかくなっていいアクセントになります。





sweets20161211c




文章にすると、長くて難しく感じるけど・・・

基本、混ぜて冷やすだけ。

いちごのムースはふんわり、ヌテラのムースはちょっとしっかりめだけどふんわり。

いちごとチョコの組み合わせって合うんだよね~

色も何気にクリスマスカラーとなりました






sweets20161211b




文章だけだとわかりにくいので、こちらにわかりやすく写真入りレシピもあります。

↓↓↓↓↓












ヌテラを使った朝ごはん&おやつレシピ

ヌテラを使った朝ごはん&おやつレシピ










 

ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!