カテゴリ: モニター

【第2期 ボーソー米油部 参加中】2019年10月より、第2期ボーソー米油部の一員として参加させていただくことになりました。今回のテーマは「カリッとおいしい粉もんレシピ」今回作ったのは・・・☘ちりめんじゃこ入りれんこん餅☘ Recipe  2~3人分(8 ... 続きを読む
【第2期 ボーソー米油部 参加中】


2019年10月より、

第2期ボーソー米油部の一員として参加させていただくことになりました。



今回のテーマは

「カリッとおいしい粉もんレシピ」


今回作ったのは・・・


☘ちりめんじゃこ入りれんこん餅☘


cooking20200325a








icon_162830_32 Recipe  2~3人分(8個)

れんこん  230~250g
ちりめんじゃこ   25g
おろししょうが  25g
片栗粉  大匙3
塩こしょう   適量
米油  大匙1.5

かば焼きのたれ  大匙2

①れんこんは皮も剥き、薄切りで2.3枚カットしたあと、すりおろします。
薄切りしたれんこんも8等分くらいにカットします。

②ボウルにすべての材料をいれます。よく混ぜます。

027a028a


③フライパンに米油を熱します。②を8等分くらいにし、丸く成型します。
029a


④中火~弱火で焼きます。片面に焼き色がつくまで焼きます。
焼き色がついたらひっくり返して、同じように焼きます。

032a

⑤両面に焼き色がついたら、かば焼きのたれをいれて、全体に絡めてできあがり。

034a







finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※中にはお好きな具材でもOK.
※ちりめんじゃこは固いタイプのものです。
※お手軽にかば焼きのたれで味付けしています。なければ甘辛く味付けをしてください。


材料を混ぜてやくだけ。

お手軽にかば焼きのたれを使用しています。

両面を焼いたときはカリッと!

中はもちもち食感。

ちりめんじゃこの塩気や食感もいいですよー。

青のりなんかもいいかも。

取り置きして、翌日のおべんとうにもどーぞ!




cooking20200325c






















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【第2期 ボーソー米油部 参加中】2019年10月より、第2期ボーソー米油部の一員として参加させていただくことになりました。今回のテーマは「カリッとおいしい粉もんレシピ」今回は粉もんレシピ。粉もんと言ってもいろいろあるもんで。お食事系もスイーツ系もパンも。ち ... 続きを読む
【第2期 ボーソー米油部 参加中】


2019年10月より、

第2期ボーソー米油部の一員として参加させていただくことになりました。



今回のテーマは

「カリッとおいしい粉もんレシピ」

今回は粉もんレシピ。

粉もんと言ってもいろいろあるもんで。

お食事系もスイーツ系もパンも。

ちょっと作ってみたかった韓国のおやつ「ホットク」を

お手軽に作ってみました。


お食事&スイーツホットク


具材をかえて2種類のホットクを作ってみました。



bread20200315a



icon_162830_32 Recipe  直径8cmくらい4個

◎薄力粉  80g
◎白玉粉  40g
◎インスタントドライイースト  2g
◎砂糖  20g
◎塩  ひとつまみ

ぬるま湯  80cc

クリームチーズ  15g×2個
くるみ   適量

キムチ  適量
とろけるチーズ   適量

米油   大匙2

①ボウルに◎の材料を入れて混ぜる。
005a

②①の中にぬるま湯をいれて木べらなどで混ぜる。

③生地がまとまってきたら、なめらかになるまで台の上でこねる。007a

④とじめを下にして丸め、ボウルに入れてラップする。
一次発酵35℃30分

⑤生地が1.5~2倍になったら、フィンガーチェック、ガス抜きし生地を4等分にする。
軽く丸めなおして、ベンチタイム10分
008a

⑥閉じ目を上にして手で生地を丸く広げる(直径8cmくらい)

⑦⑥の上にクリームチーズ、砕いたくるみをのせる。周りの生地をひっぱりながら包む009a

⑧閉じはしっかりつまんで閉じる。もう1個同じものを作る。
厚さ2cmくらいになるようにぺたんこにつぶす。

⑨残りの生地は同じように丸く広げ、キムチと溶けるチーズをのせて、包む。
厚さ2cmくらいになるようにぺたんこにつぶす。
010a011a                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ⑩フライパンに米油をいれて熱し、生地を閉じを下にしておく。012a

⑪中火~弱火で焼き色がつくまで焼く。焼き色がついたら、ひっくり返して同様に焼き色がついたらできあがり。

013a015a

finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※具材はお食事系とスイーツ系を作りましたが、中身はいろいろアレンジ自由です。
お好みの具材でどうぞ。

中身は2種類!

アレンジできるのでお好きな具材で。

少し多めの米油で揚げ焼き。

周りはカリッと中はもっちり。


クリームチーズ&くるみ

これにはちみつを少したらして食べるとサイコーです。




bread20200315b



お食事系のキムチ&チーズ

カリッともちっと。

発酵食品同士の組み合わせも美味しい♡

二次発酵なしなのでお手軽に作れます。




bread20200315c
















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【ぐんまクッキングアンバサダーとして活動中!】5月から約10ケ月間、群馬県産の食材を使ったお料理を毎月発信!今月の食材は「群馬県産きゅうり」「群馬県産トマト」今回は真っ赤に熟したトマトです!🍅トマトとさんま缶のおろしレモンあえ🍅 Recipe  ... 続きを読む
【ぐんまクッキングアンバサダーとして活動中!】


5月から約10ケ月間、群馬県産の食材を使ったお料理を毎月発信!

今月の食材は

「群馬県産きゅうり」

「群馬県産トマト」


今回は真っ赤に熟したトマトです!



🍅トマトとさんま缶のおろしレモンあえ🍅



cooking20200228a




icon_162830_32 Recipe 2人分

トマト  1個
さんまのかば焼き缶  1個(100g)
大根おろし   大匙2~3
レモン汁  大匙1~

①トマトはヘタをとり、8等分にしたあと、さらに3~4等分に切る。

②さんまのかば焼きは一口サイズにほぐしておく。

③ボウルに①、②と大根おろし、レモン汁を入れて全体を合わせる。


015a






finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※今回は市販の缶詰「さんまのかば焼き」を使用しています。

※大根おろしはすってある程度、水分を絞ったものを使用しています。


完熟したトマトと、缶詰のさんまのかば焼きを合わせました。

そのままでもいけそうだけど

あえて、大根おろしとレモン汁を。

これがまたさらにあっさり、さっぱり!


夏にも涼しげでいいかも!





cooking20200228b














レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【ぐんまクッキングアンバサダーとして活動中!】5月から約10ケ月間、群馬県産の食材を使ったお料理を毎月発信!今月の食材は「群馬県産きゅうり」「群馬県産トマト」今回は真っ赤に熟したトマトです!🍅トマトの味噌田楽🍅 Recipe 2人分トマト  2個 ... 続きを読む
【ぐんまクッキングアンバサダーとして活動中!】


5月から約10ケ月間、群馬県産の食材を使ったお料理を毎月発信!

今月の食材は

「群馬県産きゅうり」

「群馬県産トマト」


今回は真っ赤に熟したトマトです!



🍅トマトの味噌田楽🍅



cooking20200225a





icon_162830_32 Recipe 2人分


トマト  2個

◎味噌  大匙2
◎はちみつ  大匙
◎酒  小さじ2

①◎をボウルなどに合わせてよく混ぜておきます。

②トマトはヘタをくりぬき、半分に切ります。
安定がいいように、下になる部分を少しそぎとってもいいかと思います。

③トースターの受け皿にホイルを敷き、トマトを置きます。
008a

④上に①の味噌だれをのせます。

009a


⑤トースターで860w7~8分焼いてできあがり。

finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

①トースターはお持ちのものによって、時間等調整してください。上に乗せたお味噌が少し焼き目がつく程度でOKです。

②お味噌によっても味が違うかと思うのでお味噌に合わせて調整してください。
今回は合わせ味噌を使用しています。


トマトって、焼くととろ~っと食感になりますよね。

トースターで焼いたトマトもとろ~っとジューシー!

もう溶けちゃうような食感です。

甘めのお味噌が合いますね。

今回は合わせ味噌を使用していますが、赤みそや白みそも

また違った味わいかも!




cooking20200225b
















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【ぐんまクッキングアンバサダーとして活動中!】5月から約10ケ月間、群馬県産の食材を使ったお料理を毎月発信!今月の食材は「群馬県産きゅうり」「群馬県産トマト」まずはきゅうり!☘きゅうりの豚肉巻き黒酢炒め☘ Recipe 2人分きゅうり 1本豚ばら ... 続きを読む
【ぐんまクッキングアンバサダーとして活動中!】


5月から約10ケ月間、群馬県産の食材を使ったお料理を毎月発信!

今月の食材は

「群馬県産きゅうり」

「群馬県産トマト」


まずはきゅうり!



きゅうりの豚肉巻き黒酢炒め




cooking20200218a




icon_162830_32 Recipe 2人分

きゅうり 1本
豚ばら肉薄切り  5~6枚
塩こしょう  適量
薄力粉  適量

米油  大匙1

ヤングコーン水煮  50g
しめじ  80g
カシューナッツ(ローストしたもの)  30g
パプリカ  1/4個

◎黒酢  大匙3
◎はちみつ  大匙1
◎醤油  大匙1
◎みりん  大匙1

粗びきブラックペパー  適量


①きゅうりは長さ5cmずつくらいに切る。さらに縦にして4分割する。
豚肉で巻き、塩こしょうし、薄力粉をまぶす。
パプリカは縦に薄切り、ヤングコーンは2.3cm長さに切っておく。
しめじは石づきをとり、ばらしておく。
◎の調味料を合わせておく。



014a


②フライパンに米油を熱し、肉巻きを巻き終わりを下にして焼く。
焼き色がついたら、ひっくり返し全体に焼き目をつけます。

016a


③①のパプリカ、しめじ、ヤングコーン、カシューナッツを入れて炒める。

017a


④全体にしんなりしてきたら、◎の調味料を入れて合わせる。
少しとろみがついたらできあがり。

018a



   



finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※炒める油はサラダ油、ごま油でもOK
※カシューナッツはローストしたものを使用しています。生の場合は、160℃のオーブンで10分ほど焼いてください。
※野菜はお好みのものでOK


きゅうりを豚バラ肉で巻き、食べやすく。

実は、きゅうりに火を通すことに抵抗があるのですが、

肉巻きにしちゃえば、抵抗なく食べれます!(笑)

カシューナッツやヤングコーン、食感のよいものも一緒に。

黒酢で甘酸っぱい感じが食欲をそそります(^^♪





cooking20200218b



とってもきれいで渋めのブルーのお皿はカネ定製陶さん

槌目型藍染井桁 正角皿です。

2020年の新商品です。















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【第2期 ボーソー米油部 参加中】2019年10月より、第2期ボーソー米油部の一員として参加させていただくことになりました。今回のテーマは「バレンタインにもぴったり♪パン&スイーツ」♡チョコレートフォカッチャ♡ Recipe 直径10cm6個◎強力粉 160g ... 続きを読む
【第2期 ボーソー米油部 参加中】


2019年10月より、

第2期ボーソー米油部の一員として参加させていただくことになりました。



今回のテーマは

「バレンタインにもぴったり♪パン&スイーツ」



♡チョコレートフォカッチャ♡




bread20200131b






icon_162830_32 Recipe 直径10cm6個


◎強力粉 160g
◎薄力粉  40g
◎」ココアパウダー  18g
◎きび砂糖  18g
◎塩  小さじ1/2
インスタトドライイースト   小さじ1
水  140cc
無塩バター  20g(室温にだしておく)

マカダミアナッツ(ローストしたもの)  18個 

米油  適量
グラニュー糖   大匙1

①◎の材料をボウルにいれて、木べらで混ぜる

024a


②40℃くらいに温めたぬるま湯をいれ、イーストを入れる。
全体を木べらで混ぜる。

026a


③生地がまとまってきたら、バターを入れさらに混ぜる。

027a


④生地を台の上にだしてこねる。


028a


⑤よく捏ねて、丸めなおし表面がつるんっとなったらOK.


029a


⑥丸めなおして、閉じ目を下にしてボウルに入れ、ラップをして
一次発酵40℃25分


032a


⑦生地が1.5~2倍になったら一次発酵完了。
フィンガーチェック、ガス抜きをする。



033a



⑧生地を6等分にし、丸めなおして閉じ目を下にしておく。
ラップをして、ベンチタイム10分



035a


⑨閉じ目を上にして、直径12cmくらいに生地を広げる。
キャラメルチョコチップをのせる


037a


⑩そのまま包み、しっかり閉じる


038a


⑪閉じ目を下にして、直径10cmくらいになるまでつぶす。



039a


⑫オーブン天板にッキングシートを敷き、生地をおく。
ふんわりラップをして二次発酵40℃20分。


040a


⑬オーブン予熱210℃にセット。
3ケ所、指などで穴をあける。

042a


⑭ローストしたマカダミアナッツを埋め込みます。
刷毛などを使って、米油を全体に塗ります。
上からグラニュー糖を振ります。


043a


⑮オーブン210℃で10分焼成します。


045a


⑯ケーキクーラーで粗熱をとります。



046a





finger-icon05_r1_c2ここがPoint!

※生地は甘さ控えめです。中にキャラメルチョコチップを入れています。普通のチョコチップでもお好きなものでお楽しみください。




焼成前に米油を全面に塗ってます。

焼き上がりは表面はカリッと!!

中にはキャラメルチョコチップをいれているのでとろ~り!

上に埋めた(笑)マカデミアナッツもいいアクセントになります。

見た目、地味で華やかさはないですけどね(笑)






bread20200131a



















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【第2期 ボーソー米油部 参加中】2019年10月より、第2期ボーソー米油部の一員として参加させていただくことになりました。今回のテーマは「バレンタインにもぴったり♪パン&スイーツ」💛バター不使用!抹茶のテリーヌ💛 Recipe 2~3人分ミニパウンド ... 続きを読む
【第2期 ボーソー米油部 参加中】


2019年10月より、

第2期ボーソー米油部の一員として参加させていただくことになりました。



今回のテーマは

「バレンタインにもぴったり♪パン&スイーツ」



💛バター不使用!抹茶のテリーヌ💛




sweets20200112a



icon_162830_32 Recipe 2~3人分

ミニパウンド型10cm 1台分

◎抹茶チョコレート  65g
◎米油  45g
◎生クリーム   20g

卵  M1個
グラニュー糖  20g


①フライパンに水をいれ50~60℃に温めておく。
型に敷き紙を敷き、さらに型の周りにアルミ箔をまいておく。
オーブン予熱180℃をいれておく。

009a



②ボウルに◎の材料を入れて、①の湯銭にかける

007a

③溶けたら、湯銭からはずし、よく混ぜる。

010a


④③にグラニュー糖を入れてよく混ぜる。


020a

⑤④に全卵を入れてよく混ぜる。
お湯を沸かしておく。

021a023a


⑥型に流し込む。少し高いところから落として、空気抜きをする。

014a

⑦バットに型ごと入れる。熱湯を型の高さ1cmになるくらいに入れる。
バットごと、オーブンに入れ、60℃35分焼成。

016a


⑧焼きあがったら、ケーキクーラーに出す。
粗熱が取れたら、型をはずし、冷めるまで放置。

017a

⑨全体をラップして、一晩冷蔵庫で寝かせてできあがり。

019a






finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※グラニュー糖の代わりに上白糖でOK
※焼き上がりは竹串をさして何もついてこなければOK。
※ただ混ぜていくだけ!


テリーヌは通常、油脂分はバターを使います。

今回はそのままの分量で米油を投入!

米油を使うと、仕上がりがあっさり、軽い感じになります。
(バター使用と比べると)

だけど、テリーヌの食感はばっちり。

食べすぎ防止で小さい型で作ったので、

1cmずつカットしてチビチビ食べることをオススメします(笑)





sweets20200112b


















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆