カテゴリ: レシピブログ スパイス大使

【簡単&華やか♪春のおもてなしレシピ 参加中!】いやあ・・・ほんと毎度毎度締切ギリギリ・・・レシピブログさん、すみません今回は進化した練りスパイスを使ったお料理です「本きざみ柚子こしょう」柚子皮のつぶ感が感じられますよー  スティックセニョールの肉巻き  ... 続きを読む
【簡単&華やか♪春のおもてなしレシピ 参加中!】


いやあ・・・ほんと毎度毎度締切ギリギリ・・・

レシピブログさん、すみません


今回は進化した練りスパイスを使ったお料理です

「本きざみ柚子こしょう」

柚子皮のつぶ感が感じられますよー



  スティックセニョールの肉巻き 柚子こしょうマヨ焼き 


 


  レシピ 2~3人分


豚肉しゃぶしゃぶ用  7~8枚
スティックセニョール   1袋

豚肉しゃぶしゃぶ用  6枚
ミニトマト   6個

◎マヨネーズ   大匙2
◎本きざみ柚子こしょう    5cm(お好み量)
◎醤油    小匙1

塩こしょう   適量

パセリ  適量


①スティックセニョールを洗って根元部分を1cmをほど切り落とし、長さを半分に切って
熱湯で1~2分茹でる。水気を切っておく。ミニトマトはヘタをとっておく。

②◎のたれを合わせておく。

③オーブン予熱190℃にセットしておく。

④豚肉を広げ、スティックセニョール、ミニトマトを巻き、巻き終わりを下にして置いておく。
(スティックセニョールは豚肉の枚数分に分けてください。)

⑤天板にくしゃっとしたアルミ箔を広げ、④を巻き終わりを下にして並べる。
塩こしょうを振り、②のタレをスティックセニョールを巻いたものにスプーンなどで塗る。
タレは後付け用に少し残しておく。

⑥オーブンに入れ、190℃10~15分、タレに少し焦げ目がつく程度まで焼く。

⑦お皿に盛り、後付用のタレものせてできあがり。



タレを塗ってから焼いてもよし、焼いてから漬けながら食べてもよし
(もうちょっとキレイにタレ、塗ればいいのに・・・ )

柚子こしょうのピリリがいいアクセントになります。

トマトのじゅわあ~がたまりません!!柚子こしょうがまたばっちり合います!!

トマトを巻いた方は柚子こしょうマヨではなくても柚子こしょうのみでもばっちり




 

 

スティックセニョールとは・・・


くまもんの見てのおわかりのとおり、くまもと野菜。

袋の裏には解説あり


「茎を食べるアスパラ風味の新感覚野菜、茎ブロッコリーです。
蕾は柔らかく、茎が甘くてみずみずしい、歯ごたえもよくシャキシャキして食感もよい
スティック野菜です。」

「カロテン、ビタミンC、ビタミンE、サルフォラファンを多く含む新感覚野菜です。」

熱湯で1~2分で茹であがるし、煮くずれもないので扱いやすい!

茹でてそのままサラダにも~。

ブロッコリーが苦手な我が家。

これなら、食べやすくて平気~

菜の花にも似てる気がするけど、苦みなし。

くまもんパワーかな・・・


 




おもてなし料理レシピ
おもてなし料理レシピ  スパイスブログ






クリックしていただけると、元気いっぱい、励みになります


レシピブログに参加中♪


スパイスブログ認定スパイス大使2013
スパイスブログ認定スパイス大使2013