カテゴリ: レシピブログ おおいたクッキングアンバサダー

【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!今月4月の食材は「大分県産 水耕せり」水耕せりは大分市で ... 続きを読む
【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】


JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画

おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。

7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!


今月4月の食材は

「大分県産 水耕せり」



水耕せりは大分市で栽培され、西日本一の出荷量。

シャキシャキ食感を生かして、春のサラダや和え物におすすめだそう。


今回はまず、煮びたしで。

たっくさん、頂いたのでがっつり使ってお料理!!w


🍀水耕せりとしめじの煮びたし🍀




cooking20210405a






icon_162830_32 Recipe  2人分

大分県産水耕せり  3束
油揚げ  1枚
しめじ  100g

◎白だし  50cc
◎水  350cc
◎みりん  大匙1
◎きび砂糖   大匙1


①水耕せりは根本を切り、5cm長さくらいにザクザク切る。油揚げは1cm幅くらいに切る。
しめじは石づきを切り、小房に分ける。
075a076a


②鍋に◎の材料をいれて沸騰させる。

074a


③②にしめじ、油揚げを入れて煮る。

077a


④しんなりしてきたら、水耕せりの茎の部分を先に入れ、1分ほど煮たら残りの葉の部分を入れてさっと煮てできあがり。

078a079a






finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※今回はしめじを使いましたが、舞茸などお好みのきのこでどうぞ。
数種類合わせてもいいかもしれません。


実は、せり自体、まともに食べたこともなく・・・ 

七草に入っているとか、苦いイメージがあって。

水耕栽培のせりは、苦みも少なく食べやすいと。

見た目、三つ葉と同じ感じ。

苦みもほとんどなく、シャキシャキ食感。

三つ葉ほどの香りやクセもなく、食べやすい。

確かにサラダにも良さそう。


cooking20210405b



今回煮びたしにして火を通していますが

シャキシャキ食感も残っていて、とても食べやすい。

せり初心者にはもってこいかも?!




















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!今月3月の食材は「大分県産パセリ」「大分県産味一ねぎ」 ... 続きを読む
【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】


JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画

おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。

7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!


今月3月の食材は

「大分県産パセリ」

「大分県産味一ねぎ」

「大分県産みつば」


今回は「大分県産パセリ」


🍀パセリと粉チーズの衣の紙カツ🍀




cooking20210318b


icon_162830_32 Recipe  2人分

豚ロース肉(生姜焼き用)  6枚
塩こしょう  適量

小麦粉  適量
溶き卵  適量
◎大分県産パセリ  10g
◎粉チーズ  10g
◎パン粉   30g

揚げ油  適量


①豚肉はスジ切りをして塩こしょうしておく。

025a


②パセリは茎を取り、細かく刻む。

024a

③トレーなどに◎の材料を合わせて混ぜておく。

026a

④①の豚肉を小麦粉、溶き卵、③の衣の順につける。

028a

⑤揚げ油を熱し、180℃で④を揚げる。

029a030a


⑥油を切ったら、食べやすい大きさにカットして器に盛る。


finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※豚肉は厚さ5mmくらいの生姜焼き用を使用。
※フライパンに少し多めの量の油を入れて、揚げ焼きでもOK。

実はあんまりパセリは得意ではなく・・・

生で食べれないので、今回はとんかつの衣に。

衣などに使って油で揚げると、パセリの独特の味は薄れます。

全然気にならず、彩りもよくいつもよりちょっとおしゃれなとんかつ風。

乾燥パセリを使うより、生のパセリを使うと色あいもきれい。




cooking20210318a














レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!今月3月の食材は「大分県産パセリ」「大分県産味一ねぎ」 ... 続きを読む
【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】


JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画

おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。

7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!


今月3月の食材は

「大分県産パセリ」

「大分県産味一ねぎ」

「大分県産みつば」



今日は「大分県産味一ネギ」


🍀味一ねぎたっぷり!ワンタンスープ🍀


cooking20210317b





icon_162830_32 Recipe  2~3人分

◎豚ミンチ  200g
◎おろし生姜(チューブ使用)  小さじ1
◎片栗粉  小さじ2
◎砂糖  小さじ1
◎塩こしょう  適量
◎ごま油  小さじ1
◎大分県産味一ねぎ  50g

ワンタンの皮  20枚

もやし  1/2袋

水  600cc
鶏ガラスープの素  小さじ5
醤油  小さじ1
酒  小さじ1

大分県産味一ねぎ(トッピング用)  適量

①ボウルに◎の材料を入れてよく混ぜ合わせる。

011a012a


②ワンタンの皮で①の具材を包む

033a



③鍋に水と鶏ガラスープの素を入れて沸騰させる。

④沸騰したら、中火にし、②のワンタンを入れる。

034a


⑤ワンタンが浮き上がってきたら、もやし、醤油、酒を入れて調味する。

035a036a



⑥5分ほど煮込み、火を止める。器に盛り、トッピング用のネギ散らしてできあがり。



finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※ネギ50gは約1/2束くらいです。
※今回はの残っていたもやし1/2袋を入れましたが、お好きなお野菜でどうぞ。

大分県産味一ねぎは、細ねぎより太めな感じで食感もしっかりあります。

しゃきしゃき感もなかなかいい感じ。

ワンタンの具にたっぷり入れて味一ねぎの香りも楽しみました。

残っていたもやしも入れて、がっつりボリュームもだして

これだけでもお腹いっぱいです♪





cooking20210317a




















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!今月3月の食材は「大分県産パセリ」「大分県産味一ねぎ」 ... 続きを読む


JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画

おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。

7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!


今月3月の食材は

「大分県産パセリ」

「大分県産味一ねぎ」

「大分県産みつば」


今回も「大分県産みつば」



🍀みつばとさつま揚げの胡麻和え🍀



cooking20210316a


icon_162830_32 Recipe  2人分


大分県産みつば  3~4束
さつま揚げ  小さめ2枚

◎すりごま  大匙2
◎醤油   小さじ2
◎砂糖   小さじ1.5


①みつばは根っこをとり、5cm長さくらいにザクザク切る。
さつま揚げは食べやすい大きさに切る。

②小さな容器に◎を合わせておく。

③耐熱容器に①のみつばを入れ、ふんわりラップをする。
500w1分30秒、かける。

038a039a


④③にさつま揚げ、②を入れて全体を混ぜ合わせて出来上がり。

040a042a







finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※さつま揚げの代わりにちくわもOK
※この胡麻和えはいんげん、ほうれん草など他の野菜の胡麻和えにも合います。

いんげんの胡麻和えはよく作ります。

ちょうど大量にみつばがあったので贅沢使いでみつばも胡麻和えに。

茹でるのも面倒なので、レンチン♪

ちゃんと、食感も残ります。

シャキシャキ食感とみつばのいい香り。




cooking20210316b



器はカネ定製陶さんの2021の新作

印花型 グレーマットの切立小鉢。

直径13.3 高さ5.3

こうやって小鉢にも使えるし、

この大きさだと、スープを入れてもOK

使いやすい大きさです。





















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!今月3月の食材は「大分県産パセリ」「大分県産味一ねぎ」 ... 続きを読む
【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】


JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画

おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。

7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!


今月3月の食材は

「大分県産パセリ」

「大分県産味一ねぎ」

「大分県産みつば」



今回は「大分県産みつば」


🍀みつばとちくわのマヨぽん和え🍀




cooking20210308a





icon_162830_32 Recipe 2人分


大分県産みつば   1~1.5束
ちくわ   2本

ポン酢  大匙2
マヨネーズ   大匙2


①みつばは根の部分を切り、茎の部分は3cm長さ、葉の部分はザクザク切る。
ちくわは縦半分に切り、7mmくらいの斜め切りにする。


②耐熱ボウルに①をいれ、ラップをふんわりする。レンジ500W1~2分かける。


③②をざっくり混ぜ、ぽん酢とマヨネーズを入れて全体を混ぜてできあがり。







finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※ちくわの代わりのかまぼこやかにかまでもOK
※みつばは生でもいいですが、少ししんなりするくらいの方が食べやすいのでレンチンしました。
食感は残っています。

みつばは生でもOKですが、少し食べやすいように

少しだけレンチンして使用。

ほどよくシャキッと!

今回はちくわが残っていたのだけど、

ちくわの代わりに、かまぼこ、かにかまもどうぞ。

みつばのあのさわやかな香りを!!



cooking20210308b



















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!今月3月の食材は「大分県産パセリ」「大分県産味一ねぎ」 ... 続きを読む
【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】


JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画

おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。

7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!


今月3月の食材は

「大分県産パセリ」

「大分県産味一ねぎ」

「大分県産みつば」


今回は「大分県産みつば」たっぷりの酸辣湯スープ。


🍀みつばたっぷり!酸辣湯スープ🍀



cooking20210302a



icon_162830_32 Recipe  2人分

鶏ガラスープの素   小さじ2.5
水   600cc

卵  1個
豆腐  120g
舞茸   60g
穂先メンマ辣油味(市販品)    

醤油  小さじ1

◎片栗粉  小さじ2
◎水   小さじ2

お酢   大匙2
ラー油  お好みで

大分県産みつば  1束


①舞茸は小房にわけておく。豆腐は1.5cm角。みつばは5cm長さくらいにザクザク切っておく。

②鍋に水と鶏ガラスープの素をいれて、火をつける。
012a

③沸騰したら、火を弱める。①の舞茸、豆腐、メンマ、醤油を入れる。

013a


④◎を合わせて水溶き片栗粉を作り、③に入れ、とろみをつける。

⑤溶き卵を静かに入れる。卵がふんわり浮いてきたら、お酢を入れてゆっくり全体を
かき混ぜる。
015a017a

⑥器に盛り、みつばをのせる。お好みでラー油を入れる。




finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※豆腐は絹を使用。お好みで木綿でも。
※きのこは舞茸を使いましたが、お好みのきのこでどうぞ。
※穂先メンマは市販品のもので辣油味のものを使用しています。
※鶏ガラスープの素は味を見て調整してください。

具沢山の酸辣湯スープです。

もうちょっと入れてもいいかもw

今回は舞茸、豆腐、卵を使っていますが、きのこの種類を増やしてもいいかも。

えのきやしいたけなど。

のど越しもいいので、つるつるっと食べることができます。

たっぷりみつばでさわやかな感じ。

個人的にはもっと入れても好きかも。
(みつば好きですw)

すっぱピリ辛スープです。




cooking20210302b












レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画おおいたクッキングアンバサダーに ... 続きを読む
【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】


JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画

おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。

7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!


今月2月の食材は

「大分県産白ねぎ」

「大分県産いちご(さがほのか・ゆふおとめ)」


今回は「大分県産いちご”さがほのか””ゆふおとめ”」

2種類のとっても美味しそうないちごを頂きました。

ちょっと贅沢して2種類のいちごを食べ比べ。


cooking20210216a



左が「ゆふおとめ」、右が「さがほのか」



cooking20210216e


「ゆふおとめ」

今回頂いて初めて知ったいちご。

大分県のオリジナルブランドで、「とちおとめ」と「さがほのか」の

交配によって誕生したいちごです。



cooking20210216c



果肉は柔らかくてとってもジューシーで水分たっぷり!

甘みをぎゅっと凝縮した甘さだけど、最後にほのかに酸味もくる

味わいのあるすっきりとした甘さです。

そして、香りもとってもいい!

ぷっくりとした形もなんだかかわいい

(⋈◍>◡<◍)。✧♡





cooking20210216d



おなじみの「さがほのか」

朱色で、スマートなフォルム。

粒が揃っていてシュッとしたイメージです。







cooking20210216b


甘酸っぱいイメージですが、

甘さも強く、酸味もほどよい感じ。

後味もすっきり!

安定の美味しさって感じですね。

粒もそろって形もいいので、手作りケーキなんかにも

使いやすいいちごかなと思います。






















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆