タグ:にんべん

【「フーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】にんべん「だしとスパイスの魔法」シリーズ<クリームチャウダー><レモンソテー><ポークステーキ>の3種類をレシピブログさんのモニターとしていただきました。このシリーズさえあればお手軽にお料理 ... 続きを読む

【「フーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】


にんべん「だしとスパイスの魔法」シリーズ

<クリームチャウダー>

<レモンソテー>

<ポークステーキ>


の3種類をレシピブログさんのモニターとしていただきました。

このシリーズさえあればお手軽にお料理が作れちゃう!

ってことで今回は

<レモンソテー>

を使ったお料理です。



ベビーほたてとアボカドのレモンソテー丼






cooking20190915a


icon_162830_32 Recipe 1~2名分


ベビーほたて(生食用)  150gくらい
アボカド  1個
玉ねぎ  1/2個

オリーブオイル  大匙1

にんべん「レモンソテー」 1箱

ごはん  軽くお茶碗一杯分(1人分量の場合)



①ベビーほたてに添付のスパイスをまぶしておく。

②アボカドは皮、種をとり1.5~2cm角に切っておく。
玉ねぎは5mm幅くらいに切る。

フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒める。

056a


④玉ねぎが透明になってきたら、アボカド、ベビーほたてを入れて一緒に炒める。

057a


⑤④にレモンソテーの素をよく振ってから入れる。全体を混ぜ中火で5分ほど煮る。

059a


⑥器にご飯を盛り、⑤をかけてできあがり







finger-icon05_r1_c2
ここがPoint!!

※今回はホタテイメージだったんですが、鶏肉でもOK!



そのままメインおかずでもいいし。

ちょこっとご飯にかけてがっつりと!

私は押し麦入りご飯にかけ食べました。

アボカドのとろっと食感もたまらーん。





cooking20190915b














レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【「フーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】にんべん「だしとスパイスの魔法」シリーズ<クリームチャウダー><レモンソテー><ポークステーキ>の3種類をレシピブログさんのモニターとしていただきました。このシリーズさえあればお手軽にお料理 ... 続きを読む

【「フーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】


にんべん「だしとスパイスの魔法」シリーズ

<クリームチャウダー>

<レモンソテー>

<ポークステーキ>


の3種類をレシピブログさんのモニターとしていただきました。

このシリーズさえあればお手軽にお料理が作れちゃう!

ってことで今回は

<ポークステーキ>

を使ったお料理です。



☘彩り野菜の豚肉巻き☘




cooking20190917b





icon_162830_32 Recipe 2人分


豚バラスライス  10枚

いんげん  15本くらい
おくら  5~6本
人参   10cmくらい
ヤングコーン(茹でてあるもの)  5本

にんべん「ポークステーキ」 1箱
オリーブオイル  大匙1

①人参は縦に5mm幅で切る。茹でて5mm幅に切る。

②いんげんは2~3分茹でて冷ましておく。茎の部分を切っておく

③おくらは塩で板ずりし、5分ほど茹でる。茎の部分を切り、ガクの部分も切る。

063a


④豚肉を広げ、いんげんを6~7本ほど並べ、その上にヤングコーン2本を置き、
手前からくるくると半分くらい巻く。豚肉をつぎ足し最後までくるくると巻く。

076a


⑤豚肉を広げ、人参を10本ほど並べ、その上におくらを置き、手前からくるくると巻いていく。
こちらは、豚肉1枚で全部巻きます。

066a


⑥こんな感じでいろんな組み合わせで巻いてもOK.

067a


⑦⑥に添付されているスパイスをまぶします。

007a



⑧フライパンにオリーブオイルをいれて中火にします。
巻き終わりを下にして、置きます。

008a



⑨焼き目がついたら、転がしたりひっくり返したりして全面を焼く。

⑩焼き目はがついたら、ポークステーキの素を入れ
2分
ほど煮て火を止める。

009a

⑪食べやすい大きさに切ってお皿に盛る。ソースをかけてできあがり。




finger-icon05_r1_c2
ここがPoint!!


※巻く野菜や組み合わせはお好みで!
※添付のスパイスがついているので、塩こしょうはしていません。
※お弁当にもどうぞ!


カットしてみるとこんな感じ。

とっても華やかでかわいい感じ?!

たれは上からかけずに、お皿に入れる感じで。

スパイスもついてるし、ソースもあるので、とっても簡単にできます。

何も考えずに作れるのが嬉しい♪





cooking20190917c



ヤングコーンの断面はお花、おくらの断面はお星さま♡



cooking20190917a














レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【「フーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】にんべん「だしとスパイスの魔法」シリーズ<クリームチャウダー><レモンソテー><ポークステーキ>の3種類をレシピブログさんのモニターとしていただきました。このシリーズさえあればお手軽にお料理 ... 続きを読む

【「フーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】


にんべん「だしとスパイスの魔法」シリーズ

<クリームチャウダー>

<レモンソテー>

<ポークステーキ>


の3種類をレシピブログさんのモニターとしていただきました。

このシリーズさえあればお手軽にお料理が作れちゃう!

ってことで今回は

<クリームチャウダー>

を使ったお料理です。



☘厚揚げと白ねぎの豆乳クリームグラタン☘




cooking20190909a


icon_162830_32 Recipe   2~3人分


厚揚げ(絹あげ)  200g
白ねぎ  1本
舞茸 80~100g

こめ油(サラダ油可)   大匙1

クリームチャウダーの素  1箱
水  170cc
豆乳  130cc


粉チーズ  お好み量
乾燥パセリ  適量
 



①厚揚げは食べやすい一口サイズに切る。白ねぎは2cm幅くらいの輪切りにする。
舞茸は小房に割いておく。
付属のスパイスと水を合わせてよく混ぜておく。


008a


②フライパンにこめ油を熱し、厚揚げとねぎを入れて中火で炒める。
白ねぎがしんなりしてきたら、舞茸をいれて炒め合わせる。

009a


③②に①の水と合わせてたスパイスと調味液を加えて弱火で5分ほど煮込む。


010a

④さらに豆乳を加え、沸騰させないように弱火で5分煮込む。
オーブンを230℃で予熱を入れておく。

011a012a



⑤グラタン皿に入れる。粉チーズを振る。
230℃のオーブン20分焼く。焦げ目がついたらOK。
乾燥パセリを振ってできあがり。

014a






finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※厚揚げはなめらかタイプの絹あげを使用しました。普通の厚揚げでもOK。
※こめ油はサラダ油でもOK
※舞茸を使いましたが、他のキノコ類でもOK
※豆乳を入れたら沸騰させないようにしてください。


このクリームチャウダー、

スープのコクと鮭の旨み絡まる・・と書いており

鮭を入れなくても十分美味しい。

同封のスパイスは白こしょうガーリックパウダー。

なので、ヘルシーに野菜、豆腐類オンリーで。

牛乳も豆乳に変えて、おっじぃも気にせず食べれるように。

牛乳臭さはありません。

むしろ、美味しいと大満足。

よかった、よかった。

野菜だけで十分満足!!





cooking20190909b



粉チーズたっぷりで焼くのがオススメ!!




cooking20190909c















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【「レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト」参加中】にんべんの「だしとスパイスの魔法」シリーズ「イタリアンソテー」を使ったお料理です。速水もこみち×にんべんの共同開発のお料理の素です。レトルトハンバーグが大変身!ご馳走・ご褒美ハンバーグに! ... 続きを読む
【「レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト」参加中】

にんべんの「だしとスパイスの魔法」シリーズ

「イタリアンソテー」

を使ったお料理です。

速水もこみち×にんべんの共同開発のお料理の素です。


レトルトハンバーグが大変身!

ご馳走・ご褒美ハンバーグに!!



きのことトマトのイタリアンハンバーグ



cooking20180919c


icon_162830_32 Recipe 2~3人分


レトルトハンバーグ  3個

しめじ  100g
ミニトマト(アイコ使用)   6個
オリーブオイル  大匙1

だしとスパイスの魔法 イタリアンソテー  1箱
水  100cc

お好みでうずらの卵の目玉焼き  2~3個


①レトルトハンバーグは表示通りに湯せんで温めておく。

②しめじは小房の分け、ミニトマトは半分に切る。

③フライパンにオリーブオイルを熱し、しめじを炒める。

014 (640x427)


④さらにミニトマトを加えて炒める

015 (640x427)


⑤スパイスをいれて炒める。

016 (640x427)


⑥①のハンバーグをとりだし、フライパンに入れる。

017 (640x427)


⑦⑥に調味液、水の順番に入れ、中火で3~5分煮てできあがり。


021 (640x427)





finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※レトルトハンバーグは冷凍もので湯せんで温めるタイプのものを使用しています。

※真空パックの冷蔵のレトルトハンバーグであれば、温めずに
そのまま工程⑥で入れてください。

※レトルトハンバーグは焼いただけのもの(ソース付きなど味付きではないもの)を
ご使用ください。

※今回はしめじを使っていますが、エリンギや椎茸など、お好きなきのこをお使いください。



湯せんで温めるだけのハンバーグがご馳走に大変身!

ボリュームアップ!

きのことトマトたっぷりです。

ハンバーグが見えないくらいね・・・(笑)

間違いない美味しさ!!

お出汁もしっかりででもイタリアン。

お好みでうずらの卵の目玉焼きを乗っけるだけでも

さらにご褒美感もアップ!






cooking20180919b

















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!

















Nadia|☆ayaka☆