タグ:ポタージュ

【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画おおいたクッキングアンバサダーに ... 続きを読む
【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】


JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画

おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。

7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!


今月2月の食材は

「大分県産白ねぎ」

「大分県産いちご(さがほのか・ゆふおとめ)」


今回は「大分県産白ねぎ」



🍀白ねぎと里芋のポタージュ🍀



cooking20210209b




icon_162830_32 Recipe  2人分


大分県産白ねぎ  100g(約2本)
里芋  80g
塩  ひとつまみ
バター  10g

水  150cc
和風顆粒だし  小さじ1 

豆乳  150~160cc
白味噌   小さじ1強
ホワイトペパー  適量

青のり 適量


①白ねぎは洗って、緑の葉の部分は除き、1cm幅くらいの輪切りにする。
里芋は皮をむき、適当な大きさに切る(小さめに)

017a


②鍋にバター入れて熱し、①の白ねぎと里芋、塩を入れて中火で炒める。

018a019a

③白ねぎがしんなりしてきたら、水と顆粒だし加え、中火で煮込む。

020a022a


④里芋が柔らかくなったら火を止め、粗熱をとる。ブレンダーなどでペースト状にする。

023a024a


⑤豆乳、白味噌、ホワイトペパーを加えて調味する。

025a

⑥沸騰しないように温め、器に盛り、お好みで青のりを散らす



finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※豆乳の代わりに牛乳でもOK
※里芋の代わりにじゃがいもでもOK

大分県産白ねぎ、炒めて煮て、甘さがひきたちます。

旬の里芋も一緒にポタージュに。

白ねぎの香がふわあ~っと。

おおいたクッキングアンバサダーになって、

白ねぎを数種類、体験させて頂いてますが

白ねぎってこんなにおいしかったっけ?って思うくらい

白ねぎを堪能しています♪

今回は豆乳を使って少しヘルシーに仕上げています。



cooking20210209a



















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!今月12月の食材は「大分県産白ねぎ」「大分県産 春の七草 ... 続きを読む
【おおいたクッキングアンバサダーとして活動中!】


JA全農おおいた×レシピブログのコラボ企画

おおいたクッキングアンバサダーに就任いたしました。

7月末から約1年間、大分県産の食材を使ったお料理を毎月発信!



今月12月の食材は

「大分県産白ねぎ」

「大分県産 春の七草」


今回は「大分県産春の七草」


🍀春の七草ポタージュ🍀




cooking20201230c




icon_162830_32 Recipe 2人分

春の七草 1パック
玉ねぎ 1/4個
じゃがいも  小1個
米油  大匙1

◎塩 1つまみ
◎水  200cc
◎和風だしの素  小さじ1

牛乳  150cc
塩こしょう  お好み量

ピンクペパー お好みで



①春の七草はざくざく切る。玉ねぎ、じゃがいもは薄切り。

043a

②鍋に米油を熱し、玉ねぎとじゃがいもを入れて炒める。

044a


③②の野菜に透明感がでてきたら、◎を入れて、じゃがいもが柔らかくなるまで中火~弱火で
煮込む。

045a


④柔らかくなったら、葉の部分を全部いれてしんなりするまでさらに煮込む。

047a

⑤しんなりしたら、火を止め、粗熱を取る。

048a

⑥粗熱が取れたら、ブレンダーなどでペースト状にする。

049a


⑦ペースト状になったら、牛乳を少しづつ混ぜながら入れる。

050a

⑧全部混ざったら、お好みで塩こしょうで調整。




finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!




今回はポタージュにしました。

独特な香りの優しいポタージュになりました。

きれいな薄いグリーンのポタージュ。

大人には、ピンクペパーを浮かばせて、

よいアクセントにもなります。





cooking20201230a



これで、改めて勉強しました。

春の七草。



cooking20201230b



















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【スパイスで好き嫌い解消チャレンジ!苦手な食材ををおいしく克服しよう♪】ハウス食品×レシピブログのモニターコラボ企画として11月前半展開として、「スパイスで好き嫌い解消チャレンジ<葉もの野菜編>」今回使うスパイスはGABANホワイトペパー<パウダー>☘ほうれ ... 続きを読む

ハウス食品×レシピブログのモニターコラボ企画として


11月前半展開として、

「スパイスで好き嫌い解消チャレンジ<葉もの野菜編>」


今回使うスパイスは

GABANホワイトペパー<パウダー>



☘ほうれん草のソイポタージュ☘



cooking20201110a




icon_162830_32 Recipe  2人分


ほうれん草 70~80g
玉ねぎ  1/4個(35gくらい)
じゃがいも  小1個(80gくらい)
バター   10g
米   大匙1

水  150cc
コンソメ顆粒  小さじ1
GABANホワイトペパー<パウダー>  適量
粉チーズ   大匙1

豆乳  150cc

おいり(トッピング用)  適量

①じゃがいもは皮をむいて、薄切り。玉ねぎは薄切り。
ほうれん草は3cm長さくらいにザクザク切る。  

②鍋にバターを入れて熱し、①のじゃがいもと玉ねぎと米を入れて炒める。
013a


③②がしんなりしてきたら、①のほうれん草を入れて炒める。

014a


④しんなりしてきたら、水、コンソメ顆粒を入れて中火で柔らかくなるまで煮込む。

015a


⑤柔らかくなったら、火を止める。ブレンダーでペースト状にする。

016a017a


⑥⑤にホワイトペパー、粉チーズを加えて混ぜる。

018a


⑦⑥に豆乳を入れてよく混ぜ合わせる。

019a


⑧⑦を中火で火をつけ、沸騰直前で火を止める。

020a


⑨器に盛り、おいりをのせて出来上がり。





finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※今回はえぐみの少ないサラダほうれん草を使用しています。普通のほうれん草でもOK。
※スープの濃度はお好みの濃度で、豆乳で調整してください。

この季節の葉物野菜の1つ、ほうれん草

えぐみがあるのは難点。

私も子供のころ、そのえぐみが苦手だった記憶が💦

最近はサラダほうれん草があって、えぐみも少ない。

そんなほうれん草でもポタージュにしちゃえば、全然平気。



cooking20201110b



甘さも感じるくらい。

ちょっとアクセントにホワイトペパー。

これで味もしまります。

トッピングに「おいり」

香川県の郷土菓子

トッピングにしちゃうとなんだかかわいい♡




cooking20201110d


いれすぎ(笑)

なんだかかわいくて、ついつい💦

たまにはこんなかわいいトッピングも。

苦手野菜の克服にも、見た目も大事。




cooking20201110c


















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテストに参加中】Cuisinart×レシピブログ様のモニタークイジーナート スリム&ライト マルチハンドブレンダーを頂きました!めーっちゃ嬉しかった♪1台3役!<つぶす&混ぜる><切る&刻む><泡立てる>使ってみて、思ってた ... 続きを読む

【ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテストに参加中】



Cuisinart×レシピブログ様のモニター

クイジーナート スリム&ライト マルチハンドブレンダーを頂きました!

めーっちゃ嬉しかった♪

1台3役!

<つぶす&混ぜる>

<切る&刻む>

<泡立てる>


使ってみて、思ってた以上に軽くてびっくり。

まずは<つぶす&混ぜる>から!


かぶのポタージュ





cooking20181219a




icon_162830_32 Recipe  2人分


かぶ   大1個(皮を剥いて230gくらい)
玉ねぎ   100g

バター  10g
塩こしょう  適量
水   150cc
コンソメ顆粒   小さじ1

牛乳   100cc
生クリーム   100cc
白味噌または豆味噌  小さじ1と1/2

オリーブオイル(トッピング用)  適量
パセリ(トッピング用)  適量


①かぶは皮を剥き、厚さ3mmくらいに切る。玉ねぎは薄切りにする。

017 (640x427)


②鍋にバターを熱し、①を入れて炒める。

018 (640x427)  020 (640x427)


③全体にバターが周り、しんなりしてきたら、水を入れる。

022 (640x427)


コンソメ顆粒、塩こしょうを入れて中火~強火で煮込む。

024 (640x427)



⑤木べらでかぶが砕けるくらいになるまで煮込む。砕けるようになってきたら
全体的に、木べらで砕く。

027 (640x427)


⑥火を止め、白味噌を入れ混ぜる。粗熱をとってからブレンダーでペースト状にする。

029 (427x640) 031 (640x427)


⑦⑥に牛乳、生クリームを入れて混ぜ合わせる。


034 (640x427)


⑧食べるときに温め、器に入れる。お好みでオリーブオイル、パセリをふって
できあがり。






finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※かぶの分量は大きさによって違ってきますが、皮を剥いて200~230gくらいになります。
※お味噌は白味噌または豆味噌を使用してください。味噌によって味の濃さが違ってきますので入れる量を調整してください。
※温めなおすときには、沸騰させないように!



かぶの美味しい季節!

シンプルに蕪を美味しさを味わいたいので

特に余計なものも入れず。

優しい感じのポタージュです。

今回はちょうど生クリームも中途半端に残っていたので

使用したけれど、全部豆乳に変えてもヘルシーですね。





cooking20181219b













レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!

















Nadia|☆ayaka☆






【かんたん&楽しい♪HAPPYハロウィンレシピに参加中】今月のスパイス大使のお題は「ハロウィン」GABANナツメグ<パウダー>GABANカルダモン<パウダー>GABANポピー<ホール>今回使ったスパイスは「カルダモン」Halloween Potagesoup(シャドークイーンのポタージュ) ... 続きを読む
【かんたん&楽しい♪HAPPYハロウィンレシピに参加中】



今月のスパイス大使のお題は「ハロウィン」



GABANナツメグ<パウダー>

GABANカルダモン<パウダー>

GABANポピー<ホール>


今回使ったスパイスは
「カルダモン」


Halloween Potagesoup(シャドークイーンのポタージュ)



cooking20181029b



icon_162830_32 Recipe 2人分


シャドークイーン(紫じゃがいも)  1個(90~100g)
玉ねぎ  1/4個(60g)
バター   15g
米  大さじ1
水   150g
コンソメ顆粒  小さじ1
GABANカルダモン  1~2振り

豆乳(または牛乳)   120g~
塩こしょう   適量

お好みでハロウィンスナックなど(トッピング用)




①玉ねぎは薄切りにする。シャドークイーンは皮を剥いて薄切りにする。

008 (640x427)

②鍋にバターを溶かし、①と米を入れて中火~強火で炒める。

009 (640x427)


③全体にバターが回ってしんなりしてきたら、水とコンソメ顆粒を入れ
中火で煮込む。

011 (640x427)

④じゃがいもがゴムベラなので簡単に砕けるようになってきたら火を止める。

012 (640x427)


⑤ブレンダーなどでペースト状にする。

013 (640x427)


⑥豆乳を入れて、沸騰させないように温める。
塩こしょうで調味する。

014 (640x427)


⑦器に盛り、ハロウィンスナックなどを飾って出来上がり。









finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※豆乳を使っていますが、牛乳でもOKです。
※豆乳で伸ばすときに、お好みの濃度によって分量を調整してください。
※豆乳を入れてから沸騰させないようにしてください。



シャドークイーン(紫じゃがいも)を使用しているのでほんのり紫色。

隠し味や香りのためにカルダモンを入れて。

スパイス1本使用するだけで、いつもよりワンラックアップ!




cooking20181029c





















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!

















Nadia|☆ayaka☆






レシピブログさんのくらしのアンテナに掲載頂きました。フレッシュな風味がたまらない!「トマトポタージュ」はいかが?トマトと茄子のポタージュ(↑↑↑クリックすると当時のブログ記事に飛びます。) Recipe 2人分トマト  150~160g (2~3個)茄 ... 続きを読む

レシピブログさんのくらしのアンテナに掲載頂きました。

フレッシュな風味がたまらない!「トマトポタージュ」はいかが?


トマトと茄子のポタージュ

(↑↑↑クリックすると当時のブログ記事に飛びます。)




cooking20180903a




icon_162830_32 Recipe 2人分


トマト  150~160g (2~3個)
茄子  70g(1本)
玉ねぎ  60g

オリーブオイル  大匙1
おろしにんにく(チューブ使用)   小さじ1
おろし生姜(チューブ使用)   小さじ1

チキンコンソメ   1個(固形:8g)
水    150cc

生クリーム   100cc

ホワイトペパー   適量
塩   少々

パセリ   適量

ミニトマト  2個


①トマトはへたをとってざく切り、茄子はヘタを皮をピーラーなどでとり5㎜幅くらいの
半月切り、玉ねぎは薄切りにする。

②鍋にオリーブオイルを熱し、おろしにんにくとおろし生姜を入れて香りがでるまで炒める。

③②にトマト、茄子、玉ねぎを入れて軽く炒める。しんなりしてきたら、水とチキンコンソメを
入れる。沸騰したら弱火~中火にし、アクをとる。

④野菜が柔らかくなってきたら、火を止め、粗熱をとる。

⑤ブレンダーで④を撹拌してペースト状にする。

⑥生クリームを入れてよく混ぜ合わせる。

⑦ホワイトペパー、塩で調味する。

⑧再度、鍋を中火にかけ、沸騰しないように温める。

⑨火を止め、器に盛りパセリをふり、器の脇にミニトマトを飾る。





finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※ホワイトペパーだと、色も邪魔しません。



cooking20180903b



これまた、2012年9月の記事。
(当時の写真なので・・・)

6年前!!

レシピブログ様、掘り起こして頂いてありがとうございます!







レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!

















Nadia|☆ayaka☆