タグ:米油

【第2期 ボーソー米油部 参加中】今回のテーマは「1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ」1年間、あっという間!!今月で米油部も最後の月となります。そして、締め切りギリギリ💦🎃かぼちゃのもっちりドーナツ🎃 Recipe 直径5~6cm 個◎ホッ ... 続きを読む
【第2期 ボーソー米油部 参加中】



今回のテーマは

「1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ」


1年間、あっという間!!

今月で米油部も最後の月となります。

そして、締め切りギリギリ💦



🎃かぼちゃのもっちりドーナツ🎃



sweets20201003a



icon_162830_32 Recipe 直径5~6cm 個


◎ホットケーキミックス  150g
◎卵  1個
◎はちみつ   20g
◎絹豆腐   150g
◎かぼちゃフレーク   15g

米油(揚げ油)   適量

グラニュー糖  適量


①ボウルに◎の材料を入れてよく混ぜ合わせる。

020a021a

②①の生地を絞り袋に入れる。

022a


③クッキングシート8×8cmを 枚用意する。

④②の絞り袋の口を2cmほどカットし、③のクッキングシートに〇を絞る。

023a


⑤米油を熱し、160℃くらいになったら、④をクッキングシートごと入れる。
底面に揚げ色がついてきたら、ひっくり返しさらに揚げ色がつくまで揚げる

025a027a


⑥揚げあがったら、バットの上で油を切る。

⑦ビニール袋にグラニュー糖を入れ、粗熱の取れた⑥を入れてビニール袋の口を持って
振り、グラニュー糖をまぶして出来上がり。

028a030a




finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※絹豆腐の水切りは不要です。そのまま入れます。
※揚げ時間は片面1~2分程度、茶色の揚げ色がついてくるのが目安です。
※まぶすグラニュー糖にシナモンパウダーを入れてシナモンシュガーをまぶしても美味しいです。



お豆腐効果でもっちり食感。

米油であげると、あっさり軽く仕上がるのも嬉しい。

周りはカリッと、中はもっちり🎃

かぼちゃフレークでほんのりかぼちゃ。

最近は、揚げないドーナツが多いけど

たまに、こんな昔ながらの揚げたドーナツも食べたい。

そんなときは、がっつり米油で!(笑)




sweets20201003b



















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【第2期 ボーソー米油部 参加中】今月のテーマは「米油でもう1品!副菜レシピ」🍆とろとろ茄子の青じそドレッシングあえ🍆 Recipe 2人分茄子 150~200g塩  ひとつまみ米油  大匙2青じそドレッシング(市販品)  大匙2~ねぎの小口切り  適量① ... 続きを読む
【第2期 ボーソー米油部 参加中】



今月のテーマは

「米油でもう1品!副菜レシピ」


🍆とろとろ茄子の青じそドレッシングあえ🍆



cooking20200824b



icon_162830_32 Recipe 2人分


茄子 150~200g
塩  ひとつまみ
米油  大匙2

青じそドレッシング(市販品)  大匙2~
ねぎの小口切り  適量

①茄子を食べやすい大きさに乱切りする。

②フライパンに米油を熱し、茄子と塩を入れる。

067a


③フライパンをゆすりながら、茄子全体に米油が回るようにする。

④フタをして中火にする。

⑤時々様子を見てフライパンをゆすって蒸し焼きする。
068a


⑥トロッとした感じになってきたら、火を止め、ボウルに入れる。
青じそドレッシングを入れて混ぜ合わせてできあがり。
少し、漬けておいてから食べる。
069a







finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※今回使った茄子は山口県産の「たまげなす」という品種。炒めるととろとろになります。
※青じそドレッシングは市販品をお手軽に使用しています。
※そのままでも食べれますが、冷やして食べると味が染みています。

多めの米油で炒めていますが、あっさり仕上がります! 

茄子もいい感じに米油を吸ってとろとろに。

山口県産の「たまげなす」というバカでかい茄子を使用。

蒸し焼きするととろとろ食感に。

市販の青じそドレッシングに漬けてキンキンに冷やして召し上がれ!

いくらでも食べれちゃうかも!?





cooking20200824a







米油でもう一品!副菜レシピ
米油でもう一品!副菜レシピ










レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【第2期 ボーソー米油部 参加中】今回のテーマは「酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ」今日の作り置きおかずは・・・☘ボストンレタスとちくわのうま煮☘ Recipe 2人分ボストンレタス   100gちくわ  2本米油  小さじ1◎水  10 ... 続きを読む
【第2期 ボーソー米油部 参加中】



今回のテーマは

「酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ」


今日の作り置きおかずは・・・



☘ボストンレタスとちくわのうま煮☘





cooking20200525b



icon_162830_32 Recipe 2人分

ボストンレタス   100g
ちくわ  2本

米油  小さじ1

◎水  100cc
◎和風顆粒だし  小さじ1
◎うすくち醬油  小さじ1/2
◎砂糖  少々



①レタスは洗ってザクザク切ります。ちくわも斜め切りに。

166a


②鍋に米油を入れて熱し、レタスを入れます。
さっと全体に油が回って少ししんなりしたら、ちくわを入れます。

168a169a


③全体に米油が回ったら、◎の調味料を全部入れます。

170a


④さっと煮たらできあがり。










finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※今回はボストンレタスを使いましたが、普通のレタスでもOK
※最後に煮るときはさっと!でOK。レタスなので多少食感が残っても楽しめます。
※ちくわの代わりにかまぼこでもOK。



洋風なイメージのレタスのシャキッと感をなんとなく残しつつ。

どこかホッとする優しい煮物。

米油であっさり仕上げ。

温かいうちに食べるのもいいけど

しっかり冷やして冷たいままのうま煮も美味しい。

作り置き、ばっちり!




cooking20200525a

















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【第2期 ボーソー米油部 参加中】今回のテーマは「酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ」今回の作りおきおかずはこちら。☘山芋とスナップエンドウのピカタ☘ Recipe 2~3人分山芋  70gくらいスナップエンドウ  50gくらい魚肉ソーセー ... 続きを読む
【第2期 ボーソー米油部 参加中】



今回のテーマは

「酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ」



今回の作りおきおかずはこちら。


☘山芋とスナップエンドウのピカタ☘





cooking20200527b





icon_162830_32 Recipe 2~3人分


山芋  70gくらい
スナップエンドウ  50gくらい
魚肉ソーセージ  50g(1本くらい)

小麦粉  小さじ1
卵  1個
白だし   小さじ1~1.5

米油   小さじ2


①山芋は皮をむき、7.8mm角くらいの大きさに切る。
スナップエンドウはスジを取って熱湯にいれて1分茹でる。1cm幅くらいに切る。
魚肉ソーセージは7.8mm角に切る。
ボウルに入れます。

179a


②薄力粉をいれて全体にまぶします。

180a

③溶き卵、白だしをいれて全体をまぜます。

181a


④フライパンに米油を熱し、スプーンなどですくって入れます。
中火~弱火で焼きます。

182a


⑤焼き色がついたら、ひっくり返します。

185a


⑥両面、いい色に焼けたらできあがり。



finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!


※今回は大和芋を使いました。山芋、長芋、どれでも大丈夫です。
※スナップエンドウの代わりに、茹でたグリンピースや枝豆でもいいかも。


お肉やお魚でピカタはよく作るけど

いろんな具材を組み合わせて焼くのも美味しい。

混ぜて焼くだけ。

お弁当にもOK。

軽く白だしで味付けもしてあるので

お好みでソースなどをかけても。

米油効果で冷めても油っぽくないのが嬉しいですね。





cooking20200527a













レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【第2期 ボーソー米油部 参加中】今回のテーマは「酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ」まず最初はこちらから。☘生麩のかば焼き☘ Recipe  2~3人分生麩  1本片栗粉  大匙1~米油  大匙1市販のかば焼きのたれ  大匙2七味唐辛 ... 続きを読む
【第2期 ボーソー米油部 参加中】



今回のテーマは

「酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ」



まず最初はこちらから。


☘生麩のかば焼き☘



cooking20200526a






icon_162830_32 Recipe  2~3人分


生麩  1本
片栗粉  大匙1~
米油  大匙1

市販のかば焼きのたれ  大匙2

七味唐辛子 お好みで


①生麩を食べやすい大きさに切る。ビニール袋に片栗粉を入れる。
その中に切った生麩を入れてビニール袋の口を持って振る。

138a


②フライパンに米油を入れて熱し、①を入れ中火で焼きます。

139a


③焼き色がついたらひっくり返し同じように焼きます。

140a


④両面焼き色がついたら、弱火にしかば焼きのたれを入れます。

141a


⑤ひっくり返したりして全体に絡めたらできあがり。

144a

⑥皿に盛り、お好みで七味唐辛子をかけていただきます。


finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※生麩は、今回くるみ入りを使いました。
※お手軽に、市販のかば焼きのたれを使用しました。
※ビニール袋に入れて粉をまぶすと、最小限の粉量でムラなくつきます。


今回、くるみ入り生麩を使用。

食感も楽しめました。

もちろん、焼き立ても美味しいですが、

作り置きおかずとして、冷やしても美味しい。

味がなじんで落ち着いた感じ。

米油で焼いているので油くささもなくあっさりいただくことができます。

油分がでて、油っぽいこともないです。

お弁当にもいいですよ♪




cooking20200526b

















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【第2期 ボーソー米油部 参加中】2019年10月より、第2期ボーソー米油部の一員として参加させていただくことになりました。今回のテーマは「米油で作るイタリアンレシピ」2つめはこちら。☘イタリアンなポン・デ・ケージョ☘ Recipe  直径3cm×16個白 ... 続きを読む
【第2期 ボーソー米油部 参加中】


2019年10月より、

第2期ボーソー米油部の一員として参加させていただくことになりました。



今回のテーマは

「米油で作るイタリアンレシピ」


2つめはこちら。


☘イタリアンなポン・デ・ケージョ☘




bread20200503a







icon_162830_32 Recipe  直径3cm×16個

白玉粉  90g
トマトジュース   110cc~

◎薄力粉  10g
◎塩  ひとつまみ
◎粉チーズ   60g
◎卵  1/2個(26gくらい)
◎米油  小さじ2

ベーコン 40g
ドライバジル  大匙1~


①ボウルに白玉粉を入れる。すりこぎなどで、粒を砕いてある程度粉状にしておく。
ベーコンは余分な水分をキッチンペーパーで取り、7mm角に切っておく。

134a


②①の中にトマトジュースを2~3回にわけて入れる。
生地を持ち上げると、ゆっくりだら~んと落ちていくの感じ。


140a 


③②に◎の材料を入れてさらに混ぜる。

141a142a


④③に①のベーコンとドライバジルをいれてさらに混ぜる。
オーブンに190度の予熱をいれる。

144a145a


⑤よく混ぜ合わせたら、手でも少し捏ねてムラのないようにする。
生地の硬さは耳たぶくらいです。
台にラップを敷き、生地を正方形にまとめ、16等分に印をつけて
カットする。

146a


⑥天板にクッキングシートを敷く。16等分した生地はそれぞれ、手で丸める。
天板に間隔をあけて、並べる。

148a


⑦オーブンに入れ、180度に下げて20~23分焼成。
ケーキクーラーなどの上で冷ましてできあがり。

150a 151a







finger-icon05_r1_c2ここがPoint!!

※白玉粉はできるだけ最初につぶしておくと作業がスムーズです。
※生地が緩すぎたら白玉粉を、硬すぎたらトマトジュースを様子を見ながら入れて調節してください。ちょうどいい硬さは耳たぶの柔らかさです。
※スケッパーがあると作業が便利です。なくても大丈夫です。最初の混ぜるときに木べらなどを使うといいと思います。生地がまとまってくれば素手で大丈夫です。
※バジルはお好みで。


ポンデケージョはブラジルのパンですが、

トマトジュース、ベーコン、バジルなどを入れてイタリアンに。

焼き立ては、周りはカリッと、中はもちもち。

翌日は、カリッと感はなくなりますが、全体的にもちっとでそれもよし。

レンチンすると、さらにモチッと!

トースターなどで少し焼けば、表面のカリッと感も。

2口サイズなので、食べだすと止まらなくなっちゃう~。

発酵もイーストも不要なので、すぐに作れちゃいます。

具材を変えたり、仕込み水を牛乳などに変えたり

バリエーションは豊富!

混ぜて、丸めて焼くだけなので

STAYHOME!にもばっちりですよ~♪




bread20200503b

















レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆






【第2期 ボーソー米油部 参加中】2019年10月より、第2期ボーソー米油部の一員として参加させていただくことになりました。その米油部のキックオフイベントに先日、参加してまいりました。第1期からの継続の方を含め精鋭ぞろい!初めましての方もいらっしゃいましたが ... 続きを読む
【第2期 ボーソー米油部 参加中】


2019年10月より、

第2期ボーソー米油部の一員として参加させていただくことになりました。

その米油部のキックオフイベントに先日、参加してまいりました。

第1期からの継続の方を含め精鋭ぞろい!

初めましての方もいらっしゃいましたが、皆さんよい方々で。

同じテーブルの方々にもお世話になりました。

私も参加できたことに感謝といまだにちょっと信じられない(笑)


そんな中、米油のお勉強をしてまいりました。

我が家で米油を使用しだしたのは1年前以上前。

なんとなく、油はいいものを使いたいなと思いつつ、

いろんなものを使ってみて、最終的に落ち着いたのが「米油」

それ以来、他の油脂は使うことがほぼできず。

なかなかの米油ファンとなっております。

ではでは、お勉強してきたことを・・・



米油は、もともとは食用ではなく、石鹸の材料として誕生

その後研究に研究を重ね、食用に成功。

今ではいろんな分野で使われているそうです。






cooking20191122b



【ボーソー米油の4つの特長】

国産!!国産の米ぬかから作る貴重な※油

美味しい!さらっとクセがなく、素材の旨みを生かす。
あらゆるお料理に使える。

酸化に強い!お料理の美味しさも長持ち。作り置きやお弁当にピッタリ!

ヘルシー!ビタミンEなどの栄養素が豊富。





cooking20191122g



試食(食べ比べ)タイムもありました。

◇揚げパン・・・米油はさらっとカリッと。後味すっきり

サラダ油は楊枝を刺しただけで油がにじんでくる


◇きのこのオイル煮・・・米油はあっさりすっきり。素材の旨みを生かす

オリーブオイルはクセがあり、脂っぽく感じてしまう。


それぞれ、美味しいのだけど、米油と比べると、こんなに違いがでるのか・・・

というのが正直な感想でした。




cooking20191122a



そして、この日のメインイベント?!と言っても過言ではないかな。

「たこ焼きパーティ」

作ってもらえるのかと思ったら、自分たちで作るという(笑)


たこ焼きの型、1/3くらいに米油を入れて揚げたこ焼き的な。

うまくひっくり返せるのかドキドキな時間w

なんとか楽しく、焼きあがりました。





cooking20191122e



あんなに米油を入れたのに、全然油っぽくない!

周りはカリッと中はトロッと(そして、熱い!!w)

マヨネーズも米油を使用した手作り。





cooking20191122f



米原油から食用米油までの流れの様子とか・・・



cooking20191122c





cooking20191122d



短時間での勉強会だったけど、なかなか内容の濃いものでした。

米油は体にいいと漠然と思っていたことが、

現実的に身近になったというか。

これから1年間、お料理を通じてお伝えできたらなと思っています。

どうぞ宜しくお願い致します。










レシピブログに参加中♪




ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。

読者登録お待ちしています!




















Nadia|☆ayaka☆